2017.10.24

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

日本半導体・敗戦から復興へ

1980年代半ばには「産業のコメ」とも言われ、世界市場で5割以上のシェアを誇った日本の半導体産業。だが、その後の20年で一気に凋落し、かつての隆盛は見る影もない状態だ。半導体産業が衰退した原因を踏まえて、「ガラパゴス」化しつつある日本の製造業が生き延びていくための処方箋を考える。

日本半導体のラストチャンス、半導体業界にパラダイムシフトが起きる! 産業

日本半導体のラストチャンス、半導体業界にパラダイムシフトが起きる!

産業 半導体のパラダイムはシフトした。微細化が止まると共に、半導体の付加価値の源泉は、フロントエンドから、… 2012.8.3
雑誌のせいにされた日本半導体の凋落 産業

雑誌のせいにされた日本半導体の凋落
SoCへ舵を切ったのは実は間違っていなかった

産業 結果から言うと、DRAMから撤退してSoCへ舵を切ったのは、間違っていなかった(たとえ、日経マイクロデバイ… 2012.7.3
合弁や分社化で弱体化した半導体メーカー、組織をいじるとロクなことはない 産業

合弁や分社化で弱体化した半導体メーカー、組織をいじるとロクなことはない

産業 日本の「SOCメーカー」はSOCを作っていない(作れない)。正確に言えば、SOCの付加価値の源泉であるシステ… 2012.6.4
PR
PR
電気自動車は破壊的イノベーションを起こせるか? 産業

電気自動車は破壊的イノベーションを起こせるか?
中国・山東省の「低速EV」の衝撃

産業 京都大学経済学部の塩地洋教授によれば、中国・山東省にはクルマ統計には現れてこない新たなカテゴリーの電… 2012.5.8
エルピーダとは一体何だったのか 産業

エルピーダとは一体何だったのか
半導体の歴史の中で俯瞰してみる

産業 エルピーダは、日本半導体産業において、初めての合弁会社であった。初めてのDRAM専業メーカーだった。初め… 2012.4.5
PR
PR
PR
日本半導体のラストチャンス、半導体業界にパラダイムシフトが起きる! [湯之上 隆] 2012.8.3 雑誌のせいにされた日本半導体の凋落
SoCへ舵を切ったのは実は間違っていなかった
[湯之上 隆] 2012.7.3
合弁や分社化で弱体化した半導体メーカー、組織をいじるとロクなことはない [湯之上 隆] 2012.6.4
PR
電気自動車は破壊的イノベーションを起こせるか?
中国・山東省の「低速EV」の衝撃
[湯之上 隆] 2012.5.8
エルピーダとは一体何だったのか
半導体の歴史の中で俯瞰してみる
[湯之上 隆] 2012.4.5
エルピーダよ、2度目の敗戦を無駄にするな
社長とアナリストが語る「負けた原因」は大間違い
[湯之上 隆] 2012.3.2
PR
いつになったら懲りるのか、またも提携交渉に走るエルピーダ [湯之上 隆] 2012.2.6 知られざる半導体業界の「士農工商」
リソグラフィ技術者はそんなに偉いのか?
[湯之上 隆] 2012.1.11
ボツになった「テレビ産業壊滅の真相」記事
凋落の兆しは2004年からあった
[湯之上 隆] 2011.12.7
PR
インテルのブースで説明員に質問、「このウルトラブックって売れると思う?」 [湯之上 隆] 2011.11.7 半導体業界でまかり通る装置メーカーへのひどい仕打ち [湯之上 隆] 2011.9.30 実はお笑い草だった「特許料収入500億円」
日本半導体のお寒い特許戦略(後篇)
[湯之上 隆] 2011.8.26
大手メーカーの特許戦略はぬる過ぎる
履歴書23通目で入社、そこで見た仰天の企業活動とは
[湯之上 隆] 2011.7.27
力技の半導体微細化はもうやめにしないか
回路の工夫で大幅省電力、こういう半導体を待っていた
[湯之上 隆] 2011.6.29
手とり足とり「敵」を育て上げて日本半導体は自滅した [湯之上 隆] 2011.6.1 まるで日本半導体を見るようだ、政府の「対策本部」乱立は機能しない [湯之上 隆] 2011.4.26 東京電力に原発を運転する資格はない
原子核工学出身の半導体技術者が見た原発事故
[湯之上 隆] 2011.4.5
このままでは世界経済がドミノ倒し、被災した半導体産業を救え! [湯之上 隆] 2011.3.29 東芝のシステムLSI事業縮小が理にかなっている理由
日本は半導体メモリーに回帰すべきだ
[湯之上 隆] 2011.2.25
もはやネジ・クギになった半導体
半導体の価格低下は宿命である
[湯之上 隆] 2011.1.25
前へ 次へ
1 2 3 4 5
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR