佐々木 俊尚のプロフィール

(ささき・としなお)1961年兵庫県生まれ。1988年に毎日新聞社に入社。 社会部記者として警視庁捜査一課、遊軍などを担当し、殺人事件や海外テロ、コンピュータ犯罪などを取材。その後、アスキーなどを経てフリージャーナリストとして活躍。最近は、東京、軽井沢、福井の3拠点で、ミニマリストとしての暮らしを実践している。『電子書籍の衝撃』『キュレーションの時代』『レイヤー化する世界』『そして、暮らしは共同体になる。』『時間とテクノロジー』など著書多数。(撮影:新潮社・菅野健児)

佐々木 俊尚の人気記事

死をも覚悟の自衛隊員出撃、その命令に大義はあるか
佐々木 俊尚2020.10.19

最新記事