2017.7.21

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

農業

農業改革が進まないのはなぜか? 農業を覆う問題の構造を明らかにし、さまざまな角度から日本の農業を立ち直らせる方策を探ります。
梅干しは逆風に屈しない、突破口は世界進出 ビジネス

梅干しは逆風に屈しない、突破口は世界進出
シリーズ「商いの原点」~勝僖梅(和歌山県)後編

ビジネス 「低価格競争参入で崩れてしまったブランドイメージの再構築が、まずは課題でした」と語る鈴木氏。彼の繰り… 2017.7.3
火星の土壌「レゴリス」でも作物は育てられるか? ライフ

火星の土壌「レゴリス」でも作物は育てられるか?
イーロン・マスク構想で現実味を帯びる宇宙農業研究

ライフ 実業家のイーロン・マスク氏が人類の火星移住の必要性を主張し、この10年で火星への飛行が実現する可能性も… 2017.6.30
一口で梅干しを吐き捨てる欧米人、どう食べさせる? ビジネス

一口で梅干しを吐き捨てる欧米人、どう食べさせる?
シリーズ「商いの原点」~勝僖梅(和歌山県)前編

ビジネス 「5年前から米国や欧州に打って出て、食品見本市への出展や試食会の開催など、各種プロモーションを強化し… 2017.6.26
PR
PR
食の世界でも勢力拡大の人工知能、その活用法とは? ライフ

食の世界でも勢力拡大の人工知能、その活用法とは?
作物を仕分け、加工作業を代替、レシピを開発

ライフ 「気づいたらあちこちで使われていた」と人々に感じさせるかのごとく、人工知能は社会に入ってきている。「… 2017.6.16
バター不足で天下り役人が潤う日本の本末転倒 国際

バター不足で天下り役人が潤う日本の本末転倒
TPP交渉で本気のニュージーランドに日本の酪農が危ない

国際 初来日したニュージーランド(NZ)のビル・イングリッシュ首相は5月17日、安倍晋三首相と首脳会談。米国離… 2017.5.26
PR
PR
PR
梅干しは逆風に屈しない、突破口は世界進出
シリーズ「商いの原点」~勝僖梅(和歌山県)後編
[嶋田 淑之] 2017.7.3
火星の土壌「レゴリス」でも作物は育てられるか?
イーロン・マスク構想で現実味を帯びる宇宙農業研究
[漆原 次郎] 2017.6.30
一口で梅干しを吐き捨てる欧米人、どう食べさせる?
シリーズ「商いの原点」~勝僖梅(和歌山県)前編
[嶋田 淑之] 2017.6.26
PR
食の世界でも勢力拡大の人工知能、その活用法とは?
作物を仕分け、加工作業を代替、レシピを開発
[漆原 次郎] 2017.6.16
バター不足で天下り役人が潤う日本の本末転倒
TPP交渉で本気のニュージーランドに日本の酪農が危ない
[末永 恵] 2017.5.26
好調経済の裏でニュージーランドを蝕む"中国病"
主力の酪農は青息吐息、中国投資熱で地価は暴騰・・・
[末永 恵] 2017.4.17
PR
ダチョウ倶楽部も登場! 第1回農業IoTアワード表彰式
“農業×IoT”の取り組みを表彰するアワード
[Koichi Imafuji] 2017.3.31
遺伝子組換の総本山、モンサントの本当の目的とは?
日本モンサント社長に逆取材を敢行
[有坪 民雄] 2017.2.27
話題のスマート農業が家庭でも。IoTで野菜を自家栽培
IoTを駆使した沖縄セルラーの水耕栽培キット「やさい物語」
[Kayo Majima (Seidansha)] 2017.1.12
銀行に預けるより儲かる?「ソーラーシェアリング」
農地で人と作物に優しいソーラー発電が始まる
[有坪 民雄] 2016.12.30
会津の“幻のトマト”、育てていたのはITだった
土壌の状態をセンシングして水と肥料を自動供給
[鶴岡 弘之] 2016.12.26
ゲノム編集は遺伝子組換えか? 世界的な争点に
「新しい育種技術」の可能性と課題(後篇)
[漆原 次郎] 2016.12.23
収穫量を120%にアップさせた農業IoTの導入事例
環境データで攻めのIT農業を行う “みどりクラウド”
[Sayaka Shimizu] 2016.12.20
“衝撃”のゲノム編集、作物は食卓に並ぶのか?
「新しい育種技術」の可能性と課題(前篇)
[漆原 次郎] 2016.12.16
それでもまだ怖い?「遺伝子組み換え」の拡散リスク
自然界に紛れ込む危険性はないのか
[有坪 民雄] 2016.12.2
大前研一の特別講義「農協リビルド・胃袋省設置・自給率切捨で進める農業改革」 [biblion] 2016.10.10 大前研一の特別講義「他国のマネでは成功しない。脱"兼業"・脱"コメ"で進める日本の農業改革」 [biblion] 2016.10.3 障害者が地域農業の担い手、売り上げ拡大の農園も
広がりつつある「農業」と「福祉」の連携
[白田 茜] 2016.9.30
大前研一の特別講義「搾乳から花市場まで。世界の農業シェアを握るオランダの戦略」 [biblion] 2016.9.26 反対派も下手に批判できなくなった遺伝子組み換え
研究機関の圃場はいまだ厳重警戒中
[有坪 民雄] 2016.9.21
次へ
1 2 3 4
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR