2018.4.27

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

アメリカ

政治、経済、金融、外交、軍事、社会・・・。米国の現状と今後についてあらゆる角度からJBpressならではの切り口で論じます。
CIA女性長官候補に「収容所で拷問を主導」疑惑 国際

CIA女性長官候補に「収容所で拷問を主導」疑惑
ジーナ・ハスペル氏は関与したのか?テロ容疑者に違法の水責め

国際 豊富な実績を誇るジーナ・ハスペル氏について、CIA長官への就任を審議する議会上院の一部から、その資格を… 2018.4.11
バカ呼ばわりにも暴露本にもビクともしないトランプ 国際

バカ呼ばわりにも暴露本にもビクともしないトランプ
日本のトランプ論の欠陥(後編)

国際 激しい「トランプ叩き」に遭いながらも、トランプ氏の大統領の座は揺らいでいない。ここに来てアメリカの反… 2018.4.8
国際貿易、トランプ大統領が目論むディールの危険 国際

国際貿易、トランプ大統領が目論むディールの危険
たとえ米国が譲歩を勝ち取っても、世界は心配した方がいい

国際 ドナルド・トランプ大統領の貿易に対する取り組み方を要約するなら、ほんの6語でこと足りる(貿易以外のこ… 2018.4.6
PR
PR
韓国の原潜保有を認めた米国、焦る北朝鮮走らす 政治経済

韓国の原潜保有を認めた米国、焦る北朝鮮走らす
急遽行われた中朝首脳会談の背景と朝鮮半島をめぐるバランス・オブ・パワーの激変

政治経済 今年3月27日から28日にかけて、金正恩北朝鮮労働党委員長が電撃的に中国を訪問、習近平国家主席と会談した… 2018.4.4
トランプは今なお健在、予測が外れた日本の識者たち 国際

トランプは今なお健在、予測が外れた日本の識者たち
日本のトランプ論の欠陥(前編)

国際 トランプ大統領は、内外の非難の嵐にさらされながらも、なお健在である。この現実は、日本側の識者や米国通… 2018.4.4
PR
PR
PR
CIA女性長官候補に「収容所で拷問を主導」疑惑
ジーナ・ハスペル氏は関与したのか?テロ容疑者に違法の水責め
[古森 義久] 2018.4.11
バカ呼ばわりにも暴露本にもビクともしないトランプ
日本のトランプ論の欠陥(後編)
[古森 義久] 2018.4.8
国際貿易、トランプ大統領が目論むディールの危険
たとえ米国が譲歩を勝ち取っても、世界は心配した方がいい
[The Economist] 2018.4.6
PR
韓国の原潜保有を認めた米国、焦る北朝鮮走らす
急遽行われた中朝首脳会談の背景と朝鮮半島をめぐるバランス・オブ・パワーの激変
[矢野 義昭] 2018.4.4
トランプは今なお健在、予測が外れた日本の識者たち
日本のトランプ論の欠陥(前編)
[古森 義久] 2018.4.4
トランプ大統領と習主席と平壌とのポーカーゲーム
朝鮮半島情勢、永続的な合意を確実にするには米中の理解が不可欠
[Financial Times] 2018.4.3
PR
全米ライフル協会が献金する政治家を落選させよ!
現地からの報告:政治を動かすとはどういうことか
[堀田 佳男] 2018.3.30
米大統領選に出没した「孤高の英雄ハッカー」の正体
プーチン帝国の謀略(1)
[黒井 文太郎] 2018.3.30
米韓両大統領を手玉に取とる金正恩の腹の内
外交部員は粛清されておらず、外交手腕は米韓をはるかに上回る
[横山 恭三] 2018.3.29
トランプ大統領の「米国第一」チームが完成
ボルトン元国連大使の起用で、取り巻きは全員ナショナリストに
[Financial Times] 2018.3.29
いよいよ「対決」の時代に、米中関係が歴史的変化
対中政策専門家、ロバート・サター氏が語る中国の本当の狙い
[古森 義久] 2018.3.28
「せごどん」、ついに米本土に上陸
南軍リー将軍と類似する西郷隆盛の英語版コミック本発売へ
[高濱 賛] 2018.3.27
北朝鮮・中国、そして米国の謀略に曝されている日本
国会は拉致被害者奪還を含む対北戦略を政府と練り上げる時だ
[森 清勇] 2018.3.27
中国の思惑通りに進みかねない北朝鮮問題
日韓関係次第で東アジア情勢は激変する危険性大
[松村 五郎] 2018.3.26
習近平独裁体制で台湾侵攻を視野に入れた中国
台湾での日米台安全保障対話と第1列島線による包囲網づくり
[渡部 悦和] 2018.3.23
これからも頻発しかねない自動運転車の死亡事故
対策が後手に回る米国、VWの不正に懲りて法整備を進める欧州
[伊東 乾] 2018.3.23
我々はインターネットを「肥溜め」にしてしまった
ケンブリッジ・アナリティカ事件の衝撃、驚異の情報資源を救え
[Financial Times] 2018.3.22
米国は保護貿易より日本企業誘致で競争力拡大を
日本企業の対米投資拡大による米国の貿易赤字削減と雇用創出
[瀬口 清之] 2018.3.22
デジタル覇権をめぐる米中の争い
2大経済国が真っ向から衝突、トランプ大統領の対策は「落第」
[The Economist] 2018.3.21
米国の大学が国民の信頼を失いつつある理由
授業料高騰と“左傾化”で入学者が減少の一途
[古森 義久] 2018.3.21
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR