2017.6.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

政治を読む

報道機関の政治記者、フリージャーナリストらが永田町・霞が関に構築した人脈の海を泳ぎ回り、政局の底流にメスを入れる。政策論、権力抗争など、様々な角度から政治の裏舞台を論じ、日本がとるべき針路と現実のギャップを浮き彫りにする。

ジリ貧の民主党は共産党の提案に乗ったらどうか 政治経済

ジリ貧の民主党は共産党の提案に乗ったらどうか
自民党のつまらないスキャンダル追及をしている場合ではない

政治経済 民主党の前原誠司元外相が、また“とんでも発言”を行った。民主党を解党して、維新の党と合流すべきだと言… 2015.11.24
日本は悠然と構えよ、慰安婦問題の解決は韓国次第 政治経済

日本は悠然と構えよ、慰安婦問題の解決は韓国次第
自分でも収拾がつかなくなっている朴大統領

政治経済 首脳会談で朴大統領は、「慰安婦問題が関係改善の最も大きな足かせになっている。韓国の国民が納得できる解… 2015.11.10
これが世界の現実だ~日本の安保法制に真正面から反対する国は1つもない 政治経済

これが世界の現実だ~日本の安保法制に真正面から反対する国は1つもない

政治経済 安倍首相は、モンゴルやトルクメニスタン、タジキスタン、ウズベキスタン、キルギス、カザフスタンの中央ア… 2015.10.27
PR PR
野党の逆襲で安保法案は白紙に? ビジョンなき「平成の大同団結」にその先はあるのか 政治経済

野党の逆襲で安保法案は白紙に? ビジョンなき「平成の大同団結」にその先はあるのか

政治経済 野党再編の動きの背景にあるのは、やはり安保法案を巡る騒動を契機に注目された集団的自衛権と憲法9条の関… 2015.10.19
憲法9条はすでに壊れている~なぜ安保法制反対派は「憲法違反」の自衛隊解体を叫ばないのか 政治経済

憲法9条はすでに壊れている~なぜ安保法制反対派は「憲法違反」の自衛隊解体を叫ばないのか

政治経済 自衛隊は、憲法違反の存在ではないからだ。日本は自衛権を持っている。自衛権の裏付けが自衛隊なのである。… 2015.10.13
PR ジリ貧の民主党は共産党の提案に乗ったらどうか
自民党のつまらないスキャンダル追及をしている場合ではない
[筆坂 秀世] 2015.11.24
日本は悠然と構えよ、慰安婦問題の解決は韓国次第
自分でも収拾がつかなくなっている朴大統領
[筆坂 秀世] 2015.11.10
これが世界の現実だ~日本の安保法制に真正面から反対する国は1つもない [筆坂 秀世] 2015.10.27 PR 野党の逆襲で安保法案は白紙に? ビジョンなき「平成の大同団結」にその先はあるのか [宇佐美 典也] 2015.10.19 憲法9条はすでに壊れている~なぜ安保法制反対派は「憲法違反」の自衛隊解体を叫ばないのか [筆坂 秀世] 2015.10.13 勝算ありや?共産党の大変化球「国民連合政府」構想
もっともらしい提案だが実現は困難
[筆坂 秀世] 2015.9.29
PR 護憲派は自衛隊の災害救援活動には反対しないのか
「憲法違反」議論をよそに命がけで被災者救出
[筆坂 秀世] 2015.9.15
揃いも揃ってだらしがない自民党の派閥リーダー
「女は度胸」を発揮してもらいたい野田聖子氏
[筆坂 秀世] 2015.9.1
徹底的に学びたいドイツの「したたかさ」
安倍首相の70年談話をさらに推し進めるには
[部谷 直亮] 2015.8.26
PR 戦後を終わらせる苦心の作、70年談話
終戦記念の談話はもうこれで最後に
[筆坂 秀世] 2015.8.18
若者が割を食う摩訶不思議な「被選挙権」ルール
日本の若年層はこうして政治から締め出されている
[鷲尾 香一] 2015.8.13
憲法学者という不思議な存在
こんなに影響力があるとは知らなかった
[筆坂 秀世] 2015.8.4
新国立競技場問題、下村氏と森氏は退場を
世界に赤っ恥、あきれ果てる迷走の行方は?
[筆坂 秀世] 2015.7.21
シルバーデモクラシーで日本はギリシャの二の舞に
若者が危機意識を持たないと財政破綻は免れない
[宇佐美 典也] 2015.7.9
河野談話も村山談話も日韓関係を改善しなかった
2人の「上から目線」に強い違和感
[筆坂 秀世] 2015.7.7
日米安保と自衛隊の撲滅は叫ばない安保法案反対派
「違憲か合憲か」に集中する矛盾だらけの国会論戦
[筆坂 秀世] 2015.6.23
結局、日本の安全保障をどうするのか?
一番重要な論点が抜け落ちている安保法制論議
[筆坂 秀世] 2015.6.9
不毛で最悪だったポツダム宣言をめぐるやり取り
ポツダム宣言は、しょせんは勝者による敗者への宣言
[筆坂 秀世] 2015.5.26
こんな議論で大丈夫か?憲法改正論議の浅すぎる中身
自分たちで憲法をつくる機会を無駄にしてはいけない
[筆坂 秀世] 2015.5.12
戦後70年談話の核心にすべきはお詫びではない
謝罪を繰り返すよりも未来に向けたメッセージを
[筆坂 秀世] 2015.4.28
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
  • 詳細をみる
  • JBpress無料会員のご登録
PR