リーダーズライフ

一足先に"トランプ大統領"誕生のフィリピン小史 ライフ

一足先に"トランプ大統領"誕生のフィリピン小史
スペイン、米国統治を経て、汚職まみれた政治の源流をたどる

ライフ フィリピン大統領選は、その過激な発言ぶりから「フィリピンのトランプ」とも呼ばれるロドリゴ・ドゥテルテ… 2016.5.30
もっと早く知りたかった「未来を変える方法」 ライフ

もっと早く知りたかった「未来を変える方法」
いつまでもラットレースに組み込まれたままでいいのか?

ライフ 目先の利益ばかり追いかけるラットレースに否応なしに組み込まれ・・・サラリーマンは「現代の奴隷」なのか… 2016.5.28
そうだ、「旅」こそイノベーションの源泉だ ライフ

そうだ、「旅」こそイノベーションの源泉だ
感覚を研ぎ澄ます最高のショック療法

ライフ 「そうだ 京都、行こう。」というコマーシャルに、旅情を掻き立てられるのは、なぜだろうか。現実逃避? … 2016.5.27
PR PR
カッコウよ、なんとなく爽やかだけどお前は悪魔か! ライフ

カッコウよ、なんとなく爽やかだけどお前は悪魔か!
HONZ特選本『カッコウの托卵 進化論的だましのテクニック』

ライフ カッコウはなんとなく爽やかだが、そんなイメージとは裏腹に、カッコウは『托卵』(たくらん)という眉をひ… 2016.5.24
環境に優しい生活とは何か、映画を見て考えよう ライフ

環境に優しい生活とは何か、映画を見て考えよう
先進国の豊かな生活は、途上国の貧困と飢えに支えられている

ライフ 地球に優しい生活スタイルとはどんなものか。実際に自分で試してみることはなかなかできない。しかし、環境… 2016.5.23
PR 一足先に"トランプ大統領"誕生のフィリピン小史
スペイン、米国統治を経て、汚職まみれた政治の源流をたどる
[竹野 敏貴] 2016.5.30
もっと早く知りたかった「未来を変える方法」
いつまでもラットレースに組み込まれたままでいいのか?
[長江 貴士] 2016.5.28
そうだ、「旅」こそイノベーションの源泉だ
感覚を研ぎ澄ます最高のショック療法
[下野 稔] 2016.5.27
PR カッコウよ、なんとなく爽やかだけどお前は悪魔か!
HONZ特選本『カッコウの托卵 進化論的だましのテクニック』
[HONZ] 2016.5.24
環境に優しい生活とは何か、映画を見て考えよう
先進国の豊かな生活は、途上国の貧困と飢えに支えられている
[竹野 敏貴] 2016.5.23
今日のワインはこれ「カタルジーナ・メゼック カベルネソーヴィニヨン&マヴルッド」 [JBpress] 2016.5.21 PR 5月の自虐ネタはなんて心が晴れるのだろう
五月病のあなたに、おすすめの処「本」箋
[栗澤 順一] 2016.5.21
まさに未知との遭遇だった「水曜日のカンパネラ」
ヒップホップを飛び越えて活況を呈する日本語ラップ
[西尾 大作] 2016.5.19
三浦半島に奇跡の「流域生態系」があった!
HONZ特選本『「奇跡の自然」の守りかた:三浦半島・小網代の谷から』
[HONZ] 2016.5.17
PR かっこいいストラップの付け方講座 [JBpress] 2016.5.14 サラリーマンなんて無理?自由自在に生きるには
新たな世界に飛び出すための3冊
[長江 貴士] 2016.5.14
公開中の映画が生々しく描くメキシコ麻薬戦争
暴力渦巻く世で、ぼやけるばかりの善悪、正誤のボーダーライン
[竹野 敏貴] 2016.5.12
物理学の進展が支えた兵器の高性能化
HONZ特選本『戦争の物理学―弓矢から水爆まで兵器はいかに生みだされたか』
[HONZ] 2016.5.10
人工知能のキャバクラ嬢に翻弄されるのも悪くない
入門書からSFまで、いま読むべき「人工知能」を知るための本
[松本 大介] 2016.5.7
悔しいけれど日本は「納豆後進国」だったようだ
HONZ特選本『謎のアジア納豆 そして帰ってきた<日本納豆>』
[HONZ] 2016.5.6
個性は作るものじゃない、受け入れて活かすものだ
「個性」が「使命」と出会うと人生は輝きを放つ
[下野 稔] 2016.5.6
「積ん読」でも構わない、子どものそばに図鑑を
HONZ特選本『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある』
[HONZ] 2016.5.3
困難を乗り切る最高の教科書が「ビジネス書大賞」に
ノミネート8作品から厳選3作品を紹介
[栗澤 順一] 2016.4.30
今日のワインはこれ「ノヴェメンティ・ロザート」 [JBpress] 2016.4.28 公開中の映画に見るジャーナリスト魂、日本には?
思考停止に陥った「凡庸な」大衆がもたらすもの
[竹野 敏貴] 2016.4.28
次へ