2019.3.24
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

Financial Times

世界の金融市場が混迷を極め、経済の先行きに不透明感が増している。このコラムでは、金融、経済報道で突出した信頼性を誇る英フィナンシャル・タイムズ紙の記事をタイムリーに翻訳し、毎日1本お届けする。

最新の記事(英文)はこちら » FINANCIAL TIMES

ブレグジット迷走の根っこにある疑心と誤解の歴史 国際

ブレグジット迷走の根っこにある疑心と誤解の歴史
ぶつかり合う伝統、偏見、無知、嘘――英国とEUの厄介な関係

国際 欧州共通の歴史書の物語ほど、かつてないほど厄介な英国と欧州連合(EU)の関係を見事に描写するエピソード… 2019.3.20
米サブプライム危機、今度は自動車ローンか? 国際

米サブプライム危機、今度は自動車ローンか?
好景気の米国で不可解な統計、若い借り手の間でデフォルト急増

国際 ウォール街で「サブプライム」という言葉を口にすれば、多くの投資家がたじろぐだろう。無理もない。10年前… 2019.3.18
国民国家の次のモデル? 台頭する「文明国家」 国際

国民国家の次のモデル? 台頭する「文明国家」
普遍的価値観を暗に否定、中国やインドだけでなく米国右派も関心

国際 19世紀には「国民国家(nation state)」という概念が広まった。21世紀は「文明国家(civilization state)… 2019.3.11
PR
PR
せっかちな米大統領、中国に屈服したくてウズウズ? 国際

せっかちな米大統領、中国に屈服したくてウズウズ?
米中貿易交渉、目先の成果で手を打つことで米国が失うメンツ

国際 ドナルド・トランプ大統領が、シリアから米軍を撤収したり、メキシコとの国境問題で国家非常事態を宣言した… 2019.3.6
ブレグジット騒動、EUは英国をカオスから救えない 国際

ブレグジット騒動、EUは英国をカオスから救えない
メイ首相の「負託」は無価値、もはや放り出されてもやむなし

国際 筆者は本稿で、英国のパートナーである欧州連合(EU)諸国に対し、決まり悪さを覚えながらも一つだけお願い… 2019.2.4
PR
PR
PR
ブレグジット迷走の根っこにある疑心と誤解の歴史
ぶつかり合う伝統、偏見、無知、嘘――英国とEUの厄介な関係
2019.3.20
米サブプライム危機、今度は自動車ローンか?
好景気の米国で不可解な統計、若い借り手の間でデフォルト急増
2019.3.18
国民国家の次のモデル? 台頭する「文明国家」
普遍的価値観を暗に否定、中国やインドだけでなく米国右派も関心
2019.3.11
PR
せっかちな米大統領、中国に屈服したくてウズウズ?
米中貿易交渉、目先の成果で手を打つことで米国が失うメンツ
2019.3.6
ブレグジット騒動、EUは英国をカオスから救えない
メイ首相の「負託」は無価値、もはや放り出されてもやむなし
2019.2.4
迫りくるハイテクバブルの崩壊
一角獣かチェシャ猫か、2000年との大きな違いは資本市場の変化
2019.1.30
PR
世界中で台頭するポピュリスト権威主義者
個人独裁、似非民主制を隠れ蓑にして跋扈――マーティン・ウルフ
2019.1.28
習近平国家主席は「ダボスマン」に非ず
称賛された講演から2年、国際主義の庇護者を称するのは無理
2019.1.23
EU離脱の賭け、メイ首相に残された最後のチャンス
地に堕ちた英国政治、保守党の結束には見切りをつけるしかない
2019.1.21
PR
幻の「壁」のとらわれの身になったトランプ大統領
選挙のスローガンとしては最高だったが、再選の野望の障害に
2019.1.17
ブレグジットは英国を確実に分断に導く
いよいよ議会の採決、デマの犠牲になった民主主義の行方
2019.1.15
トランプ大統領はもう大企業の声など聞かない
ロビー団体の影響力に陰り、米アップルにとって悪いことは・・・
2019.1.9
未来は中国のものだとは限らない
高所得国の仲間入りは至難の業――マーティン・ウルフ
2019.1.7
新春恒例の大予測:FT執筆陣が占う2019年の世界
ブレグジットの方針転換から市場混乱、トランプ大統領の弾劾まで
2019.1.4
トランプ大統領のFRB攻撃はまだ終わらない
クリスマス気分を吹き飛ばした市場大混乱、新年に向け新たな懸念
2018.12.31
そして誰もいなくなった、マティス長官辞任の衝撃
「大人の枢軸」の最後の一人、トランプ政権の分水嶺に
2018.12.27
劇化する貿易戦争、米国と中国と「対決の技」
もはや関税や大豆の問題ではない、米国の思考に重大な変化
2018.12.25
リベラル派が見込む「トランプ不況」は危険な賭け
どう転んでもおかしくない米国経済、大統領の悪運を侮るなかれ
2018.12.20
秩序だったブレグジットへの最後の道
首相信任でも変わらない政治、メイ氏が英国のためにできること
2018.12.18
トランプ大統領を包囲する司直の手
着々と進むロシア疑惑の捜査、メキシコ国境より強固な「壁」
2018.12.12
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR