2018.6.19

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

オリジナル海外コラム

米国、欧州、中国、ロシア、中東など世界の政治経済情勢をリアルに、そして深く伝えるJBpressでしか読めないオリジナルコラム。

朝鮮戦争をどうしても終結させたくない人たち 国際

朝鮮戦争をどうしても終結させたくない人たち
容易ではない「先軍政治」の改革

国際 歴史的な米朝会談についてはいろいろ語られているが、ここでは少し論点を変えて北朝鮮の軍人の立場からこの… 2018.6.19
ワールドカップ日本代表はどんな都市で戦うのか? 国際

ワールドカップ日本代表はどんな都市で戦うのか?
サランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴラードの歴史を知る

国際 ワールドカップは今回で通算21回目となるが、ロシアで開催されるのは初めてとなる。日本とロシアの関係は、… 2018.6.19
現実味を帯びてきた米カリフォルニア州3分割 国際

現実味を帯びてきた米カリフォルニア州3分割
実現すれば1863年のウエストバージニア州独立以来

国際 カリフォルニア州がまた揺れている。「また」と書いたのは昨年、同州が1つの国として独立する気運が高まり… 2018.6.18
PR
PR
米朝首脳会談は100点満点、ほくそ笑む金正恩 国際

米朝首脳会談は100点満点、ほくそ笑む金正恩
ヒトラー以上に自国民を虐待する国が手にするものとは

国際 ドナルド・トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党との「歴史的な握手」の映像は世界中を駆け巡ったが、それか… 2018.6.15
結局のところ北朝鮮は非核化されるのか? 国際

結局のところ北朝鮮は非核化されるのか?
「段階別、同時行動原則を」~核放棄を回避する布石を打った北朝鮮

国際 米朝首脳会談後の共同声明は、両国のこれまでの主張をそのまま継承したうえで、今後は和解に向けて互いに努… 2018.6.14
PR
PR
PR
朝鮮戦争をどうしても終結させたくない人たち
容易ではない「先軍政治」の改革
[川島 博之] 2018.6.19
ワールドカップ日本代表はどんな都市で戦うのか?
サランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴラードの歴史を知る
[佐藤 けんいち] 2018.6.19
現実味を帯びてきた米カリフォルニア州3分割
実現すれば1863年のウエストバージニア州独立以来
[堀田 佳男] 2018.6.18
PR
米朝首脳会談は100点満点、ほくそ笑む金正恩
ヒトラー以上に自国民を虐待する国が手にするものとは
[高濱 賛] 2018.6.15
結局のところ北朝鮮は非核化されるのか?
「段階別、同時行動原則を」~核放棄を回避する布石を打った北朝鮮
[黒井 文太郎] 2018.6.14
香港で朝食を、私が吉野家に入ってしまった深いワケ
不動産価格の高騰で古き良き食堂が消えていく
[姫田 小夏] 2018.6.12
PR
「米朝会談」効果か、韓国統一地方選挙与党圧勝予想
それでも消えない「世論調査」の信頼性への疑問
[玉置 直司] 2018.6.11
「新ルックイースト」を手土産に来日、マハティール首相
中国に偏り過ぎた政策を転換、日本との関係強化を目指す
[末永 恵] 2018.6.11
トランプのリップ・サービスで終わらせるな
ニクソン、レーガン、ブッシュ共和党政権は同盟国日本を裏切り続けた
[森 清勇] 2018.6.11
PR
会談に臨む北朝鮮、腹の底で何を考えているのか?
核放棄の意志があるのかはまだ不明
[黒井 文太郎] 2018.6.9
中国の新興はトゥキュディデスの罠か?
国際社会に差し迫る本当の脅威とは
[アンドルー・ゴードン] 2018.6.8
イランの原油生産量は本当に大幅減少するのか
米国の経済制裁に従わないイラン産原油の大口購入先
[藤 和彦] 2018.6.8
ワールドカップ直前、韓国が圧倒していたウラジオストク
ロシアの東の玄関口で見た著しい変化と日本との関係
[菅原 信夫] 2018.6.7
MRJのライバル、中国旅客機を侮ってはいけない理由
日本も軽視してはならないロビー活動
[花園 祐] 2018.6.6
米国で湧き上がるマケインブームは、生前葬さながら
マケイン大統領が誕生していれば米国は分裂していなかった・・・
[高濱 賛] 2018.6.6
北朝鮮問題、気が早すぎる証券市場はすでに過熱気味
鉄道、建設、現代・・・踊り出す経済協力テーマ株
[玉置 直司] 2018.6.5
150年前、日本は「東洋の英国」になりたかった
「第2次グローバリゼーション」の中、世界一周した岩倉使節団
[佐藤 けんいち] 2018.6.5
ミャンマーで物流革命に挑む日本人兄弟
ティラワSEZを足がかりに国際化図る福島県の老舗物流会社
[玉懸 光枝] 2018.6.4
「格差拡大」統計に衝撃を受ける韓国政府
「庶民重視」で最低賃金を大幅に引き上げたのが裏目?
[玉置 直司] 2018.6.1
実は日本人よりよく働く米国人、その理由とは
日本で機能するとは限らない「高度プロフェッショナル制度」
[堀田 佳男] 2018.5.31
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR