2017.1.23

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

生活・生き方

かつてない超高齢社会に突入する日本。これからの日本人の生活、家族のあり方、生き方などについて考えます。
【安藤美冬氏】「会社を辞める時の恐怖」は「それ以上の情熱」で克服した キャリア

【安藤美冬氏】「会社を辞める時の恐怖」は「それ以上の情熱」で克服した

キャリア 会社を辞める時に、大きな恐怖に襲われたというフリーランサーの安藤美冬氏。その恐怖を克服できたのは、自… 2017.1.16
考えがまとまらないときは、とにかく「書く」こと キャリア

考えがまとまらないときは、とにかく「書く」こと
頭の中で全部片付くほど人間はうまくできてない

キャリア 最近、人から「安田さん、どうやってそんなことを思いついたんですか?」なんて聞かれることが多いのですが… 2017.1.16
運が良い人と悪い人の差はどうして生まれるのか ビジネス

運が良い人と悪い人の差はどうして生まれるのか
第76回 セルフイメージと運の良し悪しの因果関係

ビジネス 2017年の年が明け、初詣で今年1年の幸運を祈願された方もいらっしゃるだろう。御利益といった形で運に恵ま… 2017.1.6
PR PR
美しい理論は、泥臭く実践しながら学ぶべき キャリア

美しい理論は、泥臭く実践しながら学ぶべき
最低限を学んだら走り出すべきだ

キャリア 「何も考えずにやれ」とは決して言いませんが、学ぶにしても、実際にやってみながら学ぶのが良いと思うんで… 2017.1.2
仏教は「非人間的」で「ヤバい」教えだった ライフ

仏教は「非人間的」で「ヤバい」教えだった
“価値”はどのようにして生まれるのか

ライフ 「価値を見出す者」に受け入れられて初めてそれは“価値”になる。そう思わされる3冊を紹介する。最初に紹… 2016.12.31
PR 【安藤美冬氏】「会社を辞める時の恐怖」は「それ以上の情熱」で克服した [GLOBIS知見録] 2017.1.16 考えがまとまらないときは、とにかく「書く」こと
頭の中で全部片付くほど人間はうまくできてない
[安田 修] 2017.1.16
運が良い人と悪い人の差はどうして生まれるのか
第76回 セルフイメージと運の良し悪しの因果関係
[藤田 耕司] 2017.1.6
PR 美しい理論は、泥臭く実践しながら学ぶべき
最低限を学んだら走り出すべきだ
[安田 修] 2017.1.2
仏教は「非人間的」で「ヤバい」教えだった
“価値”はどのようにして生まれるのか
[長江 貴士] 2016.12.31
電通を血祭りに上げても労働者は救われない
会社を辞めても人生の終わらない社会に
[池田 信夫] 2016.12.30
PR フィンランドのムーブメント「クリーニングデイ」
「アップサイクル」をキーワードに日本にも上陸
[経営プロ] 2016.12.29
【安藤美冬氏】「好きなこと」を「仕事」にするためには何をすべきか?~ライフワークとライスワーク [GLOBIS知見録] 2016.12.26 成功のための最重要ファクター「グリット」とは?
クリスマスに差をつけろ~新「努力と根性」論
[栗澤 順一] 2016.12.24
「東京の独り」と、耳によみがえるアレッポの喧騒
旅の形、国の形(最終回)
[原口 侑子] 2016.12.24
大阿闍梨・塩沼亮潤氏が語る「毎日を幸せに過ごす」ためには? [GLOBIS知見録] 2016.12.23 幸福度の低い日本は、IoTで幸せになれるのか?
クリスマスギフトに最適! 女性の満足度アップのIoT製品はあのロボット
[Masahiro Nishikawa] 2016.12.22
今年はあと10日だけ?それとも、10日も残ってる?
2017年への年越しを充実したものにするために
[和気 香子] 2016.12.20
藤原和博氏が教える「100万分の1の人材」になるために今すべきこととは? [GLOBIS知見録] 2016.12.19 起業した私が他人の言うことを聞かない理由
成功したかったら受け入れられた「常識」に挑め
[安田 修] 2016.12.19
真実はなぜ歪められるのか~報道が誤解を生む理由
国際ジャーナリリストや各分野で活躍する創作者たちの視点
[長江 貴士] 2016.12.17
安藤美冬氏は会社を辞める時に、なぜ毎月150人に会いに行くことを決め、計3000人と名刺交換をしたのか? [GLOBIS知見録] 2016.12.12 ブスの生き方を引き合いにアイドルの引退を考察する
毎月3000円を投資しながら、ウェブでメシを食うには
[松本 大介] 2016.12.10
独創性のおじさん~元同僚として見た大隅博士の素顔
「役に立たない研究」はなぜ役に立つのか?
[矢原 徹一] 2016.12.9
佐々木俊尚氏が活写、今「ゆるゆる」生活が新しい
HONZ特選本『そして、暮らしは共同体になる。』
[HONZ] 2016.12.6
次へ

JBpress Premiumのご登録 JBpress無料会員のご登録

PR