2018.9.23

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
児美川 孝一郎

(こみかわ こういちろう) 教育学研究者。1963年生まれ。東京大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科博士課程を経て、1996年から法政大学に勤務。2007年キャリアデザイン学部教授(現職)。現在、総長室付大学評価室長。日本教育学会理事、日本キャリアデザイン学会副会長。近年の著書に、『キャリア教育のウソ』(ちくまプリマー新書)、『まず教育論から変えよう』(太郎次郎社エデュタス)、『夢があふれる社会に希望はあるか』(ベスト新書)がある。

「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省 キャリア

「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(3)

キャリア 前回の記事では、18歳人口の減少傾向と大学数の増加から必至と予見された大学の統廃合問題に対して、文部科… 2018.9.4
迫り来る大学数減少時代、文科省の描く青写真は? キャリア

迫り来る大学数減少時代、文科省の描く青写真は?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(2)

キャリア 18歳人口が再減少期に入るという「2018年問題」が実際に到来したことを前提に、前回の記事では、現時点で78… 2018.8.1
大学進学率の上昇は「2018年問題」を解決するか? キャリア

大学進学率の上昇は「2018年問題」を解決するか?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(1)

キャリア 2018年問題。それは、18歳人口が2018年を境として再び減少傾向に転じ、それが各大学にとって入学者の確保を… 2018.7.2
PR
PR
大学教育と呼べるのか? 教職課程教育の画一化 キャリア

大学教育と呼べるのか? 教職課程教育の画一化
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(3)

キャリア 前回の記事では、教職課程のコアカリキュラムの内実が、突如として、課程認定の審査基準にもなる形で「国家… 2018.6.1
新たな国家基準? 教職課程コアカリキュラムの変遷 キャリア

新たな国家基準? 教職課程コアカリキュラムの変遷
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(2)

キャリア 前回は、戦後の大学における教員養成の仕組みについて概観したうえで、2017年度に申請が受け付けられた今回… 2018.5.1
PR
PR
PR
「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(3)
[児美川 孝一郎] 2018.9.4
迫り来る大学数減少時代、文科省の描く青写真は?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.8.1
大学進学率の上昇は「2018年問題」を解決するか?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(1)
[児美川 孝一郎] 2018.7.2
PR
大学教育と呼べるのか? 教職課程教育の画一化
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(3)
[児美川 孝一郎] 2018.6.1
新たな国家基準? 教職課程コアカリキュラムの変遷
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(2)
[児美川 孝一郎] 2018.5.1
大学を脅かす「教職課程の再課程認定」という統制
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(1)
[児美川 孝一郎] 2018.4.2
PR
大学教育の多様性を失わせる文科省の“遠隔操作”
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(4)
[児美川 孝一郎] 2018.3.1
大学の自主的な「自己点検」に潜む危機
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(3)
[児美川 孝一郎] 2018.2.5
自主的な取り組みが“義務”に? 改革に焦る文科省
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.1.4
大学のタテマエをホンネに変えさせる文科省の改革
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(1)
[児美川 孝一郎] 2017.12.4
“大学の本分”と“職業教育”に挟まれる専門職大学
「公立」と「地域」が鍵か:専門職大学のゆくえ(4)
[児美川 孝一郎] 2017.11.6
既存大学の「専門職大学」への移行は現実的か?
起死回生の策となるか:専門職大学のゆくえ(3)
[児美川 孝一郎] 2017.10.9
専門職大学へ転換する専門学校はどれだけあるのか?
参入への高いハードル:専門職大学のゆくえ(2)
[児美川 孝一郎] 2017.9.7
いよいよ開学、大どんでん返しで誕生した専門職大学
55年ぶりの大学制度変更:専門職大学のゆくえ(1)
[児美川 孝一郎] 2017.8.8
大学の特任教員問題は過渡期の現象か、危機の予兆か
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(3)
[児美川 孝一郎] 2017.7.3
ポスドク問題の次は「特任教員問題」が発生か
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(2)
[児美川 孝一郎] 2017.6.1
なぜ大学で任期付き「特任教員」が急増したのか
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(1)
[児美川 孝一郎] 2017.5.2
なぜ大学はそこまで「キャリア支援」に入れ込むのか?
大学のキャリア支援・教育はどこから来てどこに向かうのか(4)
[児美川 孝一郎] 2017.4.4
文科省の後押しで増殖した「キャリア教育科目」
大学のキャリア支援・教育はどこから来てどこに向かうのか(3)
[児美川 孝一郎] 2017.3.7
大学が就職支援をキャリア支援に拡張した本当の理由
大学のキャリア支援・教育はどこから来てどこに向かうのか(2)
[児美川 孝一郎] 2017.2.7
次へ
1 2
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR