2019.1.20
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
児美川 孝一郎

(こみかわ こういちろう) 教育学研究者。1963年生まれ。東京大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科博士課程を経て、1996年から法政大学に勤務。2007年キャリアデザイン学部教授(現職)。現在、総長室付大学評価室長。日本教育学会理事、日本キャリアデザイン学会副会長。近年の著書に、『キャリア教育のウソ』(ちくまプリマー新書)、『まず教育論から変えよう』(太郎次郎社エデュタス)、『夢があふれる社会に希望はあるか』(ベスト新書)がある。

補助金と評価で舗装された大学「IR」発展の道 キャリア

補助金と評価で舗装された大学「IR」発展の道
「IR」は大学改革の切り札になるか(1)

キャリア 大学関係者の界隈で「IR」と言えば、ここ数年で、全国の大学に急速に普及してきた「IR(Institutional Rese… 2019.1.7
就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する キャリア

就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(2)

キャリア 前回は、経団連の中西宏明会長による就活ルール廃止の表明により、今後、募集や選考の時期までが共通に仕切… 2018.12.3
学業重視の「通年採用」は日本企業に馴染むのか キャリア

学業重視の「通年採用」は日本企業に馴染むのか
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(1)

キャリア 去る2018年9月3日、経団連の中西宏明会長は、定例記者会見において、2021年卒より、これまで経団連が定めて… 2018.11.1
PR
PR
中途半端な新自由主義の末路、一蓮托生の大学と文科省 キャリア

中途半端な新自由主義の末路、一蓮托生の大学と文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(4)

キャリア 前回の記事では、「2018年問題」への文科省の対応の目新しさは、結局のところ、大学間の連携と統合を円滑に… 2018.10.1
「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省 キャリア

「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(3)

キャリア 前回の記事では、18歳人口の減少傾向と大学数の増加から必至と予見された大学の統廃合問題に対して、文部科… 2018.9.4
PR
PR
PR
補助金と評価で舗装された大学「IR」発展の道
「IR」は大学改革の切り札になるか(1)
[児美川 孝一郎] 2019.1.7
就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.12.3
学業重視の「通年採用」は日本企業に馴染むのか
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(1)
[児美川 孝一郎] 2018.11.1
PR
中途半端な新自由主義の末路、一蓮托生の大学と文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(4)
[児美川 孝一郎] 2018.10.1
「検証」なく社会と大学の将来構想を描く文科省
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(3)
[児美川 孝一郎] 2018.9.4
迫り来る大学数減少時代、文科省の描く青写真は?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.8.1
PR
大学進学率の上昇は「2018年問題」を解決するか?
18歳人口の減少で大学の統廃合は進むのか?(1)
[児美川 孝一郎] 2018.7.2
大学教育と呼べるのか? 教職課程教育の画一化
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(3)
[児美川 孝一郎] 2018.6.1
新たな国家基準? 教職課程コアカリキュラムの変遷
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(2)
[児美川 孝一郎] 2018.5.1
大学を脅かす「教職課程の再課程認定」という統制
文科省に揺さぶられる大学の教員養成(1)
[児美川 孝一郎] 2018.4.2
大学教育の多様性を失わせる文科省の“遠隔操作”
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(4)
[児美川 孝一郎] 2018.3.1
大学の自主的な「自己点検」に潜む危機
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(3)
[児美川 孝一郎] 2018.2.5
自主的な取り組みが“義務”に? 改革に焦る文科省
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.1.4
大学のタテマエをホンネに変えさせる文科省の改革
「三つのポリシー」は大学教育をどこに導くか?(1)
[児美川 孝一郎] 2017.12.4
“大学の本分”と“職業教育”に挟まれる専門職大学
「公立」と「地域」が鍵か:専門職大学のゆくえ(4)
[児美川 孝一郎] 2017.11.6
既存大学の「専門職大学」への移行は現実的か?
起死回生の策となるか:専門職大学のゆくえ(3)
[児美川 孝一郎] 2017.10.9
専門職大学へ転換する専門学校はどれだけあるのか?
参入への高いハードル:専門職大学のゆくえ(2)
[児美川 孝一郎] 2017.9.7
いよいよ開学、大どんでん返しで誕生した専門職大学
55年ぶりの大学制度変更:専門職大学のゆくえ(1)
[児美川 孝一郎] 2017.8.8
大学の特任教員問題は過渡期の現象か、危機の予兆か
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(3)
[児美川 孝一郎] 2017.7.3
ポスドク問題の次は「特任教員問題」が発生か
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(2)
[児美川 孝一郎] 2017.6.1
次へ
1 2
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR