2016.12.11

JBpress「プレミアム会員」初月無料をお試しください。
IoTの今が分かる新サイト「IoT Today」 オープンしました!

中年一人旅、世界をゆく

仕事の喜びと感慨はとうに消え失せ、ただ一日一日を消耗する、怠惰とも言える日常──。ただ流されるままの日々を送る中年のサラリーマン編集者が一念発起。若かりし頃から思い描いた夢を、ついに実現することに決めた。まず、目指すは中南米。希望と煩悩にまみれた放浪の日々を綴る。

東南アジアで骨董商をしていた頃 ライフ

東南アジアで骨董商をしていた頃
逸品の焼き物を求めてベトナム、カンボジアを駆け巡る

ライフ 私は東南アジアで仕入れた骨董を、主に京都や青山、鎌倉、横浜の骨董商に卸していた。毎月、ベトナムとカン… 2014.5.14
シベリア鉄道で相席になったロシア美女 ライフ

シベリア鉄道で相席になったロシア美女
退屈な寝台車が一転して楽園に

ライフ 私は渡航の3カ月前に廉価なツーリストクラスを予約。10月下旬、ウラジオストックからモスクワに向かうこと… 2012.12.12
死ぬまでに見ておきたい世界の絶景トップ10 ライフ

死ぬまでに見ておきたい世界の絶景トップ10

ライフ 私が世界一周旅行で訪れた場所の中から、独断と偏見で世界の絶景トップ10をお披露目したい。いずれも、私が… 2012.2.16
PR PR
どんな状況で出会っても女性は「神」である ライフ

どんな状況で出会っても女性は「神」である
世界旅行の7つの掟(最終回)

ライフ なぜなら、男女の交わりにの背景には少なからず「母性」が忍んでいるからだ。それは垣根を越えた慈愛そのも… 2011.8.24
ペテン師は微笑みながら近づいてくる ライフ

ペテン師は微笑みながら近づいてくる
世界旅行の7つの掟(6)

ライフ ペテン師は常に注意深くカモを観察しているというが、これは、プレイボーイが女性を口説くのに似ている。口… 2011.7.21
PR 東南アジアで骨董商をしていた頃
逸品の焼き物を求めてベトナム、カンボジアを駆け巡る
[比呂田 弥次郎] 2014.5.14
シベリア鉄道で相席になったロシア美女
退屈な寝台車が一転して楽園に
[比呂田 弥次郎] 2012.12.12
死ぬまでに見ておきたい世界の絶景トップ10 [比呂田 弥次郎] 2012.2.16 PR どんな状況で出会っても女性は「神」である
世界旅行の7つの掟(最終回)
[比呂田 弥次郎] 2011.8.24
ペテン師は微笑みながら近づいてくる
世界旅行の7つの掟(6)
[比呂田 弥次郎] 2011.7.21
安宿に巣食う女に気をつけろ
世界旅行の7つの掟(5)
[比呂田 弥次郎] 2011.6.29
PR 夜行バスは快適!でも油断大敵
世界旅行の7つの掟(その4)
[比呂田 弥次郎] 2011.5.10
日本男児よ、世界の美しい獲物を狙え
世界旅行の7つの掟(その3)
[比呂田 弥次郎] 2011.4.12
嗜好品は文化そのもの、大いにたしなめ
世界旅行の7つの掟(その2)
[比呂田 弥次郎] 2011.3.1
PR 掟その1~悩んだらチケットを買ってしまえ!
世界旅行の7つの掟
[比呂田 弥次郎] 2011.2.2
北朝鮮のカラオケで「彼女は喜び組なんですか?」
【番外編】 大国に愚弄され続けた国家で見たもの
[比呂田 弥次郎] 2010.4.28
帰国という憂鬱 [最終回]
夢と現実の間で私は生きていく
[比呂田 弥次郎] 2009.11.2
「さようなら」と美人ガイドは走り去った[中国編] [比呂田 弥次郎] 2009.10.19 決死のトイレ[中国編] [比呂田 弥次郎] 2009.10.6 ここは小さな日本だよ[インド編] [比呂田 弥次郎] 2009.9.22 女一人旅に垣間見える「死」[中東編] [比呂田 弥次郎] 2009.9.7 酒と遊郭のない国、イラン [中東編] [比呂田 弥次郎] 2009.8.26 日本語を話すエジプトの中年ジゴロ
[アフリカ編]
[比呂田 弥次郎] 2009.8.10
満月の夜、南アフリカで
[アフリカ編]
[比呂田 弥次郎] 2009.7.27
ケーナの音色は苦かった [比呂田 弥次郎] 2009.7.6
次へ
1 2 3