2018.12.15
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

農業の進む道

就業者の高齢化と減少、国際競争力の欠如など、様々な問題を抱える日本の農業。農業改革が遅々として進まないのはなぜか。農業を覆う問題の構造を明らかにし、あらゆる方面から日本の農業を活性化する方策を探る。
 

スギ花粉米を許せない人たちはどんな行動に出るのか 産業

スギ花粉米を許せない人たちはどんな行動に出るのか
実用化寸前、日本で遺伝子組み換え作物が栽培される日は近い

産業 ギ花粉米は、日本人の5人に1人が苦しむスギ花粉症の治療に大きな貢献をするはずです。しかしスギ花粉米が発… 2018.12.14
儲かる農業はIoTで実現できるか?ヤンマーが検証 産業

儲かる農業はIoTで実現できるか?ヤンマーが検証
誰でもできる「全自動」農業を目指し、テストベッドを設置

産業 ここは単にトマトを育てるだけのビニールハウスではない。次世代園芸システムの確立に向けてヤンマーが運用… 2017.11.30
価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス 産業

価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス
アメリカの農業~最先端の現場から(第4回)

産業 なぜアメリカ中北部にエタノール生産が集中しているのかというと、単純にトウモロコシの生産が多い、いわゆ… 2017.10.13
PR
PR
日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった 産業

日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった
アメリカの農業~最先端の現場から(第3回)

産業 確かにアメリカと日本の農業は違う。しかしその違いは耕作面積が日本とはケタ違いに大きいだけで、それ以外… 2017.10.5
元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は? 産業

元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は?
アメリカの農業~最先端の現場から(第2回)

産業 今回のアメリカ視察で、ある種の目玉になっていたのがクライメートコーポレーション社の農業用気象分析シス… 2017.9.28
PR
PR
PR
スギ花粉米を許せない人たちはどんな行動に出るのか
実用化寸前、日本で遺伝子組み換え作物が栽培される日は近い
[有坪 民雄] 2018.12.14
儲かる農業はIoTで実現できるか?ヤンマーが検証
誰でもできる「全自動」農業を目指し、テストベッドを設置
[鶴岡 弘之] 2017.11.30
価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス
アメリカの農業~最先端の現場から(第4回)
[有坪 民雄] 2017.10.13
PR
日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった
アメリカの農業~最先端の現場から(第3回)
[有坪 民雄] 2017.10.5
元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は?
アメリカの農業~最先端の現場から(第2回)
[有坪 民雄] 2017.9.28
誤解の中で農業の啓蒙活動に取り組むモンサント
アメリカの農業~最先端の現場から(第1回)
[有坪 民雄] 2017.9.21
PR
遺伝子組換の総本山、モンサントの本当の目的とは?
日本モンサント社長に逆取材を敢行
[有坪 民雄] 2017.2.27
話題のスマート農業が家庭でも。IoTで野菜を自家栽培
IoTを駆使した沖縄セルラーの水耕栽培キット「やさい物語」
[Kayo Majima (Seidansha)] 2017.1.12
銀行に預けるより儲かる?「ソーラーシェアリング」
農地で人と作物に優しいソーラー発電が始まる
[有坪 民雄] 2016.12.30
PR
会津の“幻のトマト”、育てていたのはITだった
土壌の状態をセンシングして水と肥料を自動供給
[鶴岡 弘之] 2016.12.26
収穫量を120%にアップさせた農業IoTの導入事例
環境データで攻めのIT農業を行う “みどりクラウド”
[Sayaka Shimizu] 2016.12.20
それでもまだ怖い?「遺伝子組み換え」の拡散リスク
自然界に紛れ込む危険性はないのか
[有坪 民雄] 2016.12.2
この世で最も「調べ尽くされた」食べ物とは
遺伝子組み換え食品は本当に“得体が知れない”のか?
[有坪 民雄] 2016.11.4
反対派も下手に批判できなくなった遺伝子組み換え
研究機関の圃場はいまだ厳重警戒中
[有坪 民雄] 2016.9.21
セロリは毒を持っている 無農薬セロリは食べるな!
野菜の毒にご注意を~「無農薬=安全」という常識の落とし穴
[有坪 民雄] 2016.8.12
天然モノの「安全神話」はすでに崩れている
食事に含まれる毒素の99.99%は自然毒~エームス・ショック
[有坪 民雄] 2016.7.19
量ではなく質を見よ!「減農薬」の勘違い
農薬をわざわざ「かさ上げ」するには理由があった
[有坪 民雄] 2016.6.21
シラミシャンプーはまるでハイテクの電気自動車だ
家庭でもおなじみ「ピレスロイド」の歴史をひもとく
[有坪 民雄] 2016.5.20
史上最悪の農薬は、史上最強の救世主だった
リスクとベネフィットの天秤はどちらに傾くのか
[有坪 民雄] 2016.4.27
植物を作り変える人類を待っていた落とし穴とは?
なぜ人類は農薬を使わざるを得なくなったのか
[有坪 民雄] 2016.3.25
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR