桜の花も散り、ゴールデンウィークも終わりました。大型連休を利用して、心と体をリフレッシュして、やる気を充電できた方も多いでしょう。一方で、日に日に緑の濃さを増してゆく木々とは裏腹に、自分の中にあったはずの情熱が目減りしていることに気づき、戸惑っている方もいるかもしれません。この季節は、五月病という病が蔓延する季節でもあります。

 春から社会人となり働き始めた方。仕事には慣れてきたでしょうか。まだまだ分からないことばかりで、苦労している方もきっと多いでしょう。また、新入社員を指導する立場の方も、きっと苦労されていることと思います。私は、書店に勤務して10年ほどになりますが、後輩ができ、人を指導する立場の人間の苦労も最近少しだけ分かってきました。

 時折、テレビや雑誌などで「上司にしたい有名人ランキング」特集を見かけることがあります。また、上司にしたいアニメーションのキャラクターやコミックの登場人物を特集しているサイトをインターネット上で見かけます。選ばれた理由に共感できるキャラクターや、意外なキャラクターまで、いろいろなキャラクターが選出されており、コミック好き書店員にとしては興味津々で夜な夜なのぞきつつ、自分の理想の上司像を考えてみました。