イノベーションを斬る

イノベーションはどのような「社会プロセス」によって生み出されるのか。イノベーションを体系的かつ実証的に研究する専門機関、一橋大学イノベーション研究センターの教授陣、研究スタッフが、豊富な事例を通して日本のイノベーション力向上のカギを提示する。

旧来の「株式会社」形態からはリスクを取る事業がなかなか生まれない ビジネス

旧来の「株式会社」形態からはリスクを取る事業がなかなか生まれない

ビジネス 閉鎖型の株式会社方式では銀行借り入れに大きく依存しなければならないが、銀行の審査部にとって、上記のサ… 2011.7.27
現場の「組織コミットメント」を高めるためにリーダーは何をすべきか ビジネス

現場の「組織コミットメント」を高めるためにリーダーは何をすべきか

ビジネス かつての日本の企業組織の特徴や強みは、繰り返し指摘されてきたように、現場や組織の中核的ミドルのコミッ… 2011.7.5
電力不足は日本経済が成長するチャンス ビジネス

電力不足は日本経済が成長するチャンス
矛盾と不足が生み出すイノベーションの力

ビジネス 先日、韓国で開かれた学会に呼ばれて講演をした。僕の講演のタイトルは「End of “Made in Japan?”」。昨… 2011.5.18
PR PR
決して許されない「想定外」という言い訳 ビジネス

決して許されない「想定外」という言い訳
確率の低い災害が甚大な被害をもたらすという事実

ビジネス 今回の大地震、津波、そして東電の福島原発の大災害は、リスク管理の重要性を我々によく認識させた。重要な… 2011.4.26
研究開発から市場投入まで、「標準化」はタイミングが命 ビジネス

研究開発から市場投入まで、「標準化」はタイミングが命

ビジネス イノベーションは、ある日突然起こるものではない。研究開発の成果を市場に投入し、それが普及することで社… 2011.3.15
PR 旧来の「株式会社」形態からはリスクを取る事業がなかなか生まれない [中馬 宏之] 2011.7.27 現場の「組織コミットメント」を高めるためにリーダーは何をすべきか [軽部 大] 2011.7.5 電力不足は日本経済が成長するチャンス
矛盾と不足が生み出すイノベーションの力
[青島 矢一] 2011.5.18
PR 決して許されない「想定外」という言い訳
確率の低い災害が甚大な被害をもたらすという事実
[長岡 貞男] 2011.4.26
研究開発から市場投入まで、「標準化」はタイミングが命 [江藤 学] 2011.3.15 日本の研究開発が米国よりも途切れやすい理由
必要なのは研究者「受け入れ」の仕組み
[清水 洋] 2011.2.15
PR ハイスペック商品か、気持ちがいい商品か
日本企業が真に魅力ある商品をつくるために
[延岡 健太郎] 2011.1.18
「ココ・シャネル力」で自分の限界を突破せよ
奇跡を生み出す遠距離交際のネットワーク
[西口 敏宏] 2011.1.4
ラッキーな「平和」が生み出した日本の経済発展
尖閣事件のさなかに中国で考えたこと
[米倉 誠一郎] 2010.11.18
PR ハイテク市場のスピードに追いつけない日本企業
組織の抜本的な改革で情報転送速度の改善を
[中馬 宏之] 2010.10.29
「自由」と「規律」のバランスが組織を強くする
日本的な組織力を取り戻すためにリーダーは何をすべきか
[軽部 大] 2010.9.29
顧客が欲しがるのは「境界」破りの製品 [青島 矢一] 2010.9.15 やせ細る基礎研究、日本の技術力は大丈夫か [清水 洋] 2010.8.26 ココ・シャネルの成功に学ぶ「遠距離交際」術 [西口 敏宏] 2010.8.10 深く静かにインターフェース標準を握れ [江藤 学] 2010.7.20 模倣をされないイノベーションはどこが違うのか [延岡 健太郎] 2010.6.29 研究開発はなぜ一番でなければならないのか [長岡 貞男] 2010.6.18 「閉じこもり症候群」が日本の首を絞めている [米倉 誠一郎] 2010.6.1 人脈図で解き明かすインテル流「オープンイノベーション」
半導体研究開発で日本が孤立化の現状が明らかに
[中馬 宏之] 2010.5.26
企業の未来がかかるミドルマネジャーの戦略目標 [軽部 大] 2010.4.23
次へ
1 2