2017.3.24

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

世界の中の日本

メイド・イン・ジャパンの製品を世界中に売りまくりジャパンバッシング(日本叩き)が沸き起こっていたのは遠い過去の話となった。今では何を求めても反応すらしない国(ジャパンミッシング)として世界から忘れられようとしている世界第2位の経済大国ニッポン。国際社会から孤立しないためには何をすべきなのか。海外に張り巡らされた日本人随一のネットワークを生かして、日本の取るべき針路を考察する。

これでいいのか、マニフェスト選挙(上) 国内

これでいいのか、マニフェスト選挙(上)
省庁を集約できた「公約」の方がマシだった?

国内 今回の選挙は右を見ても左を見てもマニフェストが闊歩している。だが、本当にこれでいいのだろうか。硬直的… 2009.8.20
待ってました裁判員制度 国内

待ってました裁判員制度
死刑を決めるあなたの責任感が日本を強くする

国内 とにかく賛否両論、というより目立つのは反対論ばかり。その裁判員制度がいよいよ始まる。第1号裁判が8月3… 2009.7.31
予算がなくてもノーベル賞級の研究はできる 国内

予算がなくてもノーベル賞級の研究はできる
世界最先端研究の源泉を訪ねて(1)~丹生潔・名古屋大学名誉教授

国内 「研究費がないから仕事ができない」などという言い訳をすべて打ち消してしまうような素粒子実験物理学者が… 2009.7.7
PR PR
スーパースター研究者を生み出す2700億円 国内

スーパースター研究者を生み出す2700億円

国内 6月20日、国立京都国際会館で開催された第8回産学官連携推進会議において、野田聖子・科学技術政策担当特命… 2009.6.22
新型インフルエンザに騒ぎ過ぎる日本 国内

新型インフルエンザに騒ぎ過ぎる日本
政治経済の問題としても真剣な検討が必要だ

国内 今度の新型インフルエンザ対応では、日本は騒ぎ過ぎだ。テレビのニュースであれだけ時間を割いて、マスクを… 2009.6.1
PR これでいいのか、マニフェスト選挙(上)
省庁を集約できた「公約」の方がマシだった?
[清水 昇] 2009.8.20
待ってました裁判員制度
死刑を決めるあなたの責任感が日本を強くする
[法務 一徹] 2009.7.31
予算がなくてもノーベル賞級の研究はできる
世界最先端研究の源泉を訪ねて(1)~丹生潔・名古屋大学名誉教授
[伊東 乾] 2009.7.7
PR スーパースター研究者を生み出す2700億円 [鶴岡 弘之] 2009.6.22 新型インフルエンザに騒ぎ過ぎる日本
政治経済の問題としても真剣な検討が必要だ
[黒川 清] 2009.6.1
「特攻」とテロを混同するのは大間違い
テロ対策には冷戦期の特殊軍務研究こそ有効
[西田 公昭] 2009.4.7
PR 日本に学ぶテロ対策
脱カルトが世界中から注目されている
[西田 公昭] 2009.3.17
不況で世界が目をつける日本の科学技術予算
日本が基礎研究大国になれるチャンス到来か?
[伊東 乾] 2009.3.10
アフリカにインターネットを(第2回) [カレスタス・ジュマ] 2009.2.23 PR 日本とドイツに眠る宝の山を生かせ
グリーン時代の切り札はここにあり
[伊東 乾] 2009.2.16
アフリカにインターネットを
近代化に不可欠な情報革新
[カレスタス・ジュマ] 2009.2.12
カルト対策でテロ退治
世界に貢献できる日本の社会心理学研究
[西田 公昭] 2009.2.4
ノーベル賞に見た “武士道”
記念講演に仕組まれた心憎い国際親善とは
[伊東 乾] 2009.2.2
さらばジャパン・ミッシング
世界に情報発信できない経済大国を憂う
[黒川 清] 2009.1.30
前へ