2017.7.27

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

日本の中小企業

日本の中小企業を取り巻く環境は極めて厳しい。しかし逆風にもめげず、たくましく成長を遂げている企業がある。地域に根ざし、独自の技術やサービスで世界と勝負する中小企業たち。日本が誇る、知られざるご当地企業を紹介する。

難病の中学生がデザインした画期的医療器具 地域

難病の中学生がデザインした画期的医療器具
理学療法士が開発、埼玉県の医療ベンチャーが製品化、見事な連携プレー

地域 2014年に米国から世界に広がったALSアイス・バケツ・チャレンジは記憶に新しい。ALS(筋萎縮性側索硬化症)… 2017.7.19
「めまい」の原因究明と治療に挑む日本の中小企業 地域

「めまい」の原因究明と治療に挑む日本の中小企業
医師との連携、「治験」の壁乗り越えニーズ掴んだ第一医科

地域 2017.7.5
看護師不足の病院に朗報、自動点滴ストッパー 地域

看護師不足の病院に朗報、自動点滴ストッパー
ムダな在庫を学生に無料提供、そこからつながった医療分野への挑戦

地域 医工連携は日本の未来にとって宝の山とも言える分野である。今回は、日本が得意とするアクチュエーターで医… 2017.6.20
PR
PR
本物そっくりの「人体」が医療機関から引っ張りだこ 地域

本物そっくりの「人体」が医療機関から引っ張りだこ
看護師・研修医向けトレーニングに着眼したコージンとテムザック技術研究所

地域 医療産業への参入は、手術ロボット、体内に埋め込むインプラントからガーゼといった消耗品に至るまで間口が… 2017.6.6
時計の針から手術針へ転向し大成功した中小企業 地域

時計の針から手術針へ転向し大成功した中小企業
超微細加工技術を医療に応用、世界の追随を許さない河野製作所

地域 時計の針から手術用針の製造に事業をシフトした会社がある。秒針のように先端の尖った時計針の加工技術を生… 2017.5.24
PR
PR
PR
難病の中学生がデザインした画期的医療器具
理学療法士が開発、埼玉県の医療ベンチャーが製品化、見事な連携プレー
[柏野 裕美] 2017.7.19
「めまい」の原因究明と治療に挑む日本の中小企業
医師との連携、「治験」の壁乗り越えニーズ掴んだ第一医科
[柏野 裕美] 2017.7.5
看護師不足の病院に朗報、自動点滴ストッパー
ムダな在庫を学生に無料提供、そこからつながった医療分野への挑戦
[柏野 裕美] 2017.6.20
PR
本物そっくりの「人体」が医療機関から引っ張りだこ
看護師・研修医向けトレーニングに着眼したコージンとテムザック技術研究所
[柏野 裕美] 2017.6.6
時計の針から手術針へ転向し大成功した中小企業
超微細加工技術を医療に応用、世界の追随を許さない河野製作所
[柏野 裕美] 2017.5.24
働く女から強い支持、新家事代行サービス急伸中
ネット駆使してコスト大幅削減、古い業界に風穴開ける
[堀川 晃菜] 2016.7.22
PR
世界中で売れている日本生まれの「宝石アニメ」
色石の科学的分析から生まれた新ビジネスに熱視線
[川嶋 諭] 2016.5.27
市場が3分の1に縮小しても成長し続ける会社
日本一元気なジュエリーカミネの「社員を幸せにする経営」
[川嶋 諭] 2016.5.16
農家のイメージを180度変えてしまった直売所
無謀と言われた挑戦が「日本一」に
[鶴岡 弘之] 2016.4.29
PR
「情報の差」を埋めたらお客が集まってきた
農業も見習うべき、商売の基本を素直に実行しよう
[雑賀 憲彦] 2015.3.18
大手を寄せ付けない地域最強スーパーの“足るを知る”経営
頑なに拡大路線を拒否する理由とは
[雑賀 憲彦] 2015.2.17
ケネディ大使に贈られた「玉虫塗」とは
グッチも注目、「外からの目」で震災から復活
[高成田 享] 2015.2.17
「おもてなし」術は教えない、中国人に伝えたいのは働く喜びだ!
喧嘩上等のカメラ店、アジアで商売の伝道師になる
[鶴岡 弘之] 2014.11.17
「縁」とは働きかけて築くもの、ノーベル賞学者と加茂水族館の深いつながり
ぼろぼろの弱小水族館になぜ目をかけてくれたのか
[鶴岡 弘之] 2014.9.11
海を渡るおじいさんのトラクター
日本の農機具は古くても世界で引っ張りだこ
[鶴岡 弘之] 2014.7.30
チャンスに飛びつく、バカになってみる・・・、人生の勇気は中小企業に学べ!
10年後の夢がなくても大丈夫
[鶴岡 弘之] 2014.7.9
敗北のサラリーマンが“地べた”で発見した手つかずのマーケット
「行き当たりばったり力」があれば大丈夫
[鶴岡 弘之] 2014.3.12
なぜか「きのこ」を育て始めた石油会社
日本の明日は田舎がつくる
[鶴岡 弘之] 2014.2.17
「社員は本当に幸せかいな?」日本一の会社を目指すことをやめたナニワの町工場
終わりなき社員教育は何を目指すのか
[鶴岡 弘之] 2013.11.25
その牛乳屋さんはなぜ朝にはやって来ないのか
徹底的な合理主義は「異端」の道を歩む
[鶴岡 弘之] 2013.11.1
次へ
1 2 3
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR