2017.11.20

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

The Economist

金融危機が世界を揺るがし、国際政治、安全保障の枠組みも大きく変わりつつある。そんな激動の時代にあって識者からも頼りにされるのが英エコノミスト誌の見識。このコラムでは、最新号から、当面、毎週2本お届けする。

米中関係、「蛮族」を手なずける廷臣たち 国際

米中関係、「蛮族」を手なずける廷臣たち
首脳同士は親しそうに見えるが、中国では反米感情が湧き上がる

国際 中国の習近平国家主席は、北京を初めて訪れるドナルド・トランプ米大統領を、蛮族の支配者を迎える中国の皇… 2017.11.17
サウジアラビアの大粛清、若き皇太子が政敵一掃 国際

サウジアラビアの大粛清、若き皇太子が政敵一掃
王族から財界エリートまで一斉に拘束、中東全体に大きな余波

国際 2017.11.15
深刻化するジンバブエの危機 国際

深刻化するジンバブエの危機
ムガベ時代を生き延びる国民、ハイパーインフレの懸念が再燃

国際 両替商の女性が、分厚い札束を器用にめくっていく。爪には、アイシャドーと合う、きらきら光る紫色のマニキ… 2017.11.10
PR
PR
ベネズエラはいつまでデフォルトを回避できるか? 国際

ベネズエラはいつまでデフォルトを回避できるか?
飢えてやせ細る国民をよそに対外債務を返済してきたが・・・

国際 たいていの投資家はベネズエラという名前を耳にするだけでぞっとするだろう。ニコラス・マドゥロ大統領は、… 2017.11.8
知られざる巨大金融会社アップル・キャピタル 国際

知られざる巨大金融会社アップル・キャピタル
GEやGMの轍を踏まぬよう、おかしくなる前に金融部門を縮小せよ

国際 このところ、ハイテク企業がいずれ金融サービス業界を征服すると指摘するのが流行している。しかし、アップ… 2017.11.3
PR
PR
PR
米中関係、「蛮族」を手なずける廷臣たち
首脳同士は親しそうに見えるが、中国では反米感情が湧き上がる
2017.11.17
サウジアラビアの大粛清、若き皇太子が政敵一掃
王族から財界エリートまで一斉に拘束、中東全体に大きな余波
2017.11.15
深刻化するジンバブエの危機
ムガベ時代を生き延びる国民、ハイパーインフレの懸念が再燃
2017.11.10
PR
ベネズエラはいつまでデフォルトを回避できるか?
飢えてやせ細る国民をよそに対外債務を返済してきたが・・・
2017.11.8
知られざる巨大金融会社アップル・キャピタル
GEやGMの轍を踏まぬよう、おかしくなる前に金融部門を縮小せよ
2017.11.3
英国:金利上昇が脆弱な経済に打撃を与える恐れ
2日の会合で10年ぶりの利上げか、家計の反応に要注目
2017.11.1
PR
世界経済:グローバル化の敗者
取り残されて衰退する国・地域を助ける正しい方法
2017.10.27
現実歪曲空間:1年で10億ドルの赤字を出す企業
ケタ外れに大胆な企業はセクシーだが、統計によれば長続きしない
2017.10.25
文在寅大統領は月に願いをかけたのか?
韓国経済:最低賃金引き上げで景気浮揚狙うが・・・
2017.10.20
PR
中国政治:世界最強の指導者・習近平
影響力はトランプ大統領よりも上、世界は用心すべし
2017.10.18
三角関係:EUと日本の貿易協定の限界 2017.10.13 カタルーニャ分離主義:スペインを救う方法 2017.10.11 北朝鮮:核を捨てさせることはもうできない 2017.10.6 キューバ経済:途方に暮れる共産党 2017.10.4 グローバル経済:世界市場でますます激しく戦う中国 2017.9.29 米国政治とアラバマ州予備選:ムーアの法 2017.9.26 神からの贈り物:中国のグローバル大国宣言 2017.9.22 ハリケーン・イルマ:失われた楽園 2017.9.20 隠れる場所はない:機械が人の顔から読み取れること 2017.9.15 ドイツ総選挙: メルケル首相がやり残した仕事 2017.9.13
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR