2017.4.23

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

加谷 珪一
評論家。東北大学卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務に従事。その後、コンサルティング会社を設立し代表に就任、中央省庁や政府系金融機関など対するコンサルティング業務に従事。著書に『お金持ちの教科書』『大金持ちの教科書』『お金は歴史に学びなさい』など。
100年スパンで捉えると見えてくる金利の先行き 政治経済

100年スパンで捉えると見えてくる金利の先行き
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第3回)

政治経済 金利の低下が始まってから今年で36年になるが、1940年の金利のボトムから1980年の金利上昇までの期間が約40… 2017.4.12
「座って通勤」サービスが拡充、鉄道会社の本音とは ビジネス

「座って通勤」サービスが拡充、鉄道会社の本音とは
人口減少に対する強烈な危機感が背景に

ビジネス 足元では利用客の増加で通勤ラッシュが激化しているが、一方では人口減少の足音が近づく。相反する状況に直… 2017.4.10
富裕層への第一歩は「金利」の正体を知ること! 政治経済

富裕層への第一歩は「金利」の正体を知ること!
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第2回)

政治経済 金利に関する重要な考え方を2つ提示しておこう。あらゆる経済活動の基礎となるものなので、しっかりと頭に… 2017.4.7
PR PR
資産家がわざわざローンを組んで不動産を買う理由 ライフ

資産家がわざわざローンを組んで不動産を買う理由
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第1回)

ライフ このところ資産運用の世界で、大きなパラダイムシフトが起こりつつある。長年続いた低金利の時代が終わり、… 2017.4.6
ホンダが買収の標的に?EV化で激変する自動車業界 産業

ホンダが買収の標的に?EV化で激変する自動車業界
ゴーン氏の社長退任は業界再編への備えか

産業 日産自動車は、4月1日付けでカルロス・ゴーン社長兼CEOが会長に昇格し、後任に西川広人共同CEOが就任する人… 2017.3.27
PR 100年スパンで捉えると見えてくる金利の先行き
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第3回)
[加谷 珪一] 2017.4.12
「座って通勤」サービスが拡充、鉄道会社の本音とは
人口減少に対する強烈な危機感が背景に
[加谷 珪一] 2017.4.10
富裕層への第一歩は「金利」の正体を知ること!
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第2回)
[加谷 珪一] 2017.4.7
PR 資産家がわざわざローンを組んで不動産を買う理由
資産運用のパラダイムシフトはすぐ目の前?(第1回)
[加谷 珪一] 2017.4.6
ホンダが買収の標的に?EV化で激変する自動車業界
ゴーン氏の社長退任は業界再編への備えか
[加谷 珪一] 2017.3.27
上野千鶴子氏の炎上から考える日本経済の生きる道
目指すはイタリア、AIを徹底活用して生産性の向上を
[加谷 珪一] 2017.3.13
PR 東芝の転落で原子力業界は再編に向かうのか?
以前からあった政府主導の統合プラン、しかし現実は課題山積
[加谷 珪一] 2017.2.27
トランプ流「保護主義」で日本経済に何が起きるのか
日本の量的緩和策にも批判の矛先、為替が交渉材料に?
[加谷 珪一] 2017.2.13
日本に大きな決断を迫る「世界経済のブロック化」
ブレグジットとトランプ政権の誕生で加速
[加谷 珪一] 2017.1.30
アマゾンはぶっちぎりの勝者になってしまうのか?
ネット通販戦争が新次元へ、狙いはラストワンマイル
[加谷 珪一] 2017.1.16
トランプ政権誕生で日本の金融政策が苦境に陥る理由
米国経済の成長スピード加速がもたらす金利上昇の新リスク
[加谷 珪一] 2017.1.2
自動車業界が2017年に歴史的転換点を迎える理由
キーワードは「EV」と「自動運転」、そして「北米市場」
[加谷 珪一] 2016.12.19
日本はどうする?IoTの“根幹”を欧米2社が制圧
IoTビジネスの序盤戦はすでに決着済みの様相
[加谷 珪一] 2016.12.5
フィンテック普及を投資家は喜ぶべきか悲しむべきか
金融を“民主化”して解放、一方で副作用も
[加谷 珪一] 2016.11.21
原発廃炉費用の転嫁で電気料金はどれだけ増えるのか
賠償費用も転嫁されると家庭の負担はさらに増加
[加谷 珪一] 2016.11.7
いい加減に目を覚まそう、未来がない日本人の働き方
日本企業の生産性向上に必要なのは「容易な転職と配置換え」
[加谷 珪一] 2016.10.24
苦戦続きの三菱重工、「国家」の看板を下ろしたら?
航空機、造船、宇宙事業・・・足を引っ張る三菱の顔
[加谷 珪一] 2016.10.10
政府も見切り?崖っぷちのジャパンディスプレイ
シャープが提携を持ちかけるも、政府は株売却を示唆
[加谷 珪一] 2016.9.26
小売業界、いよいよ最終戦争に突入か
イトーヨーカドーが大量閉店、サークルKサンクスは店名消滅
[加谷 珪一] 2016.9.12
混乱の出光~政府の産業統制はうまく機能するのか?
社風は水と油、上から構造改革を促すも将来性に疑問符
[加谷 珪一] 2016.8.29
次へ
1 2 3
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
  • 詳細をみる
  • JBpress無料会員のご登録
PR