2018.1.20

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
加谷 珪一
評論家。東北大学卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務に従事。その後、コンサルティング会社を設立し代表に就任、中央省庁や政府系金融機関など対するコンサルティング業務に従事。著書に『お金持ちの教科書』『大金持ちの教科書』『お金は歴史に学びなさい』など。
マイナス金利の影響がついに日常生活にも及び始めた 政治経済

マイナス金利の影響がついに日常生活にも及び始めた
負担は年金運用だけでなく個人の銀行口座にも

政治経済 公的年金を運用するGPIFが、保有する現金のマイナス金利分を負担する方針を固めた。銀行業界は、さらに一般… 2018.1.15
2019年以降に備えるための年――2018年の経済展望 政治経済

2019年以降に備えるための年――2018年の経済展望
景気は堅調に推移するだろうが、問題は2019年以降

政治経済 2018年は、良好な米国経済を背景に、日本の景気は堅調に推移するだろう。問題は2019年以降である。消費増税… 2018.1.2
正社員と非正規社員、給料逆転の可能性も 政治経済

正社員と非正規社員、給料逆転の可能性も
増える非正規社員の正社員化には落とし穴も

政治経済 派遣社員やパートなどの非正規社員の給料が大幅に上昇する一方、正社員の給料はなかなか上がらない。終身雇… 2017.12.18
PR
PR
中国発「赤いIT」がなぜ強いのか 国際

中国発「赤いIT」がなぜ強いのか
躍進のカギを握る2つの中国の特殊事情

国際 中国発のITサービスが続々と日本に上陸し始めている。中国では、社会インフラの遅れが逆にITインフラ普及を… 2017.12.4
元気な人にエナジードリンクを飲ませるトランプ減税 国際

元気な人にエナジードリンクを飲ませるトランプ減税
実現すれば米国経済はさらに躍進

国際 米国経済がさらに躍進するとの観測が高まっている。トランプ政権による大規模な減税プランが実現すれば、成… 2017.11.20
PR
PR
PR
マイナス金利の影響がついに日常生活にも及び始めた
負担は年金運用だけでなく個人の銀行口座にも
[加谷 珪一] 2018.1.15
2019年以降に備えるための年――2018年の経済展望
景気は堅調に推移するだろうが、問題は2019年以降
[加谷 珪一] 2018.1.2
正社員と非正規社員、給料逆転の可能性も
増える非正規社員の正社員化には落とし穴も
[加谷 珪一] 2017.12.18
PR
中国発「赤いIT」がなぜ強いのか
躍進のカギを握る2つの中国の特殊事情
[加谷 珪一] 2017.12.4
元気な人にエナジードリンクを飲ませるトランプ減税
実現すれば米国経済はさらに躍進
[加谷 珪一] 2017.11.20
金融庁vs金融業界 壮絶バトルの行き着く先
官の介入が企業の当事者能力を奪う結果にも
[加谷 珪一] 2017.11.6
PR
与党の衆院選勝利で日本の財政に何が起きるのか?
金利が上昇して余儀なくされる緊縮財政
[加谷 珪一] 2017.10.23
GDP統計が大ブレ、悪いのは政府なのか、それとも?
仕組みは改善すべきだが、統計はあくまでもツール
[加谷 珪一] 2017.10.9
インフレの日は近い? 足元でじわじわ進む賃金上昇
物価目標を諦めない日銀、オオカミ少年にならずに済むか?
[加谷 珪一] 2017.9.25
進む自動車メーカー再編、これがホンダの生きる道
このままでは取り残される最後の独立系メーカー
[加谷 珪一] 2017.9.11
ファミマとドンキが「グローバル銘柄」になる日
グローバル化とIT化の進展で「日本株」が消滅?
[加谷 珪一] 2017.8.28
物価1兆倍!ドイツのハイパーインフレに学ぶこと
インフレを投資機会に変えるには
[加谷 珪一] 2017.8.14
働き方改革、目先の残業対策に走るのは間違いだ
生産性の向上は付加価値の拡大で実現すべき
[加谷 珪一] 2017.8.1
効果なき量的緩和策で世界から取り残された日銀
議論は出口戦略へ、国民は負担を強いられるのか?
[加谷 珪一] 2017.7.17
苦境の銀行が飛びつく融資案件、墓穴を掘るかも?
利ザヤ急減少で不動産融資やカードローンが大膨張
[加谷 珪一] 2017.7.3
時代遅れも甚だしい「受動喫煙防止法」の議論
「他人に危害」が許されないのは当たり前、もっと包括的な議論を
[加谷 珪一] 2017.6.19
今度はビットコインへ、やはり投機好きだった日本人
日本人投資家の影響で価格が乱高下
[加谷 珪一] 2017.6.5
世界経済が上向いていることを示すこれだけの材料
マクロン大統領の誕生は景気持ち直しのおかげ?
[加谷 珪一] 2017.5.22
日本を襲う!高齢化の進展よりさらにやっかいな問題
出生率を上げても人口減少問題が解決しない理由
[加谷 珪一] 2017.5.8
トランプ流交渉術は米中関係をどこに導くのか?
長期戦の様相を呈してきた米中通商交渉
[加谷 珪一] 2017.4.24
次へ
1 2 3 4
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR