2017.10.22

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

有坪 民雄
1964年兵庫県生まれ。香川大学経済学部経営学科卒業後、船井総合研究所に勤務。94年に退職後、専業農家に転じ、現在に至る。1.5ヘクタールの農地で米、麦、野菜を栽培するほか、肉牛60頭を飼育。主な著書に『農業に転職する』『農業で儲けたいならこうしなさい!』『戦略の名著!最強43冊のエッセンス』(共著)などがある。
価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス 産業

価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス
アメリカの農業~最先端の現場から(第4回)

産業 なぜアメリカ中北部にエタノール生産が集中しているのかというと、単純にトウモロコシの生産が多い、いわゆ… 2017.10.13
日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった 産業

日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった
アメリカの農業~最先端の現場から(第3回)

産業 確かにアメリカと日本の農業は違う。しかしその違いは耕作面積が日本とはケタ違いに大きいだけで、それ以外… 2017.10.5
元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は? 産業

元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は?
アメリカの農業~最先端の現場から(第2回)

産業 今回のアメリカ視察で、ある種の目玉になっていたのがクライメートコーポレーション社の農業用気象分析シス… 2017.9.28
PR
PR
誤解の中で農業の啓蒙活動に取り組むモンサント 産業

誤解の中で農業の啓蒙活動に取り組むモンサント
アメリカの農業~最先端の現場から(第1回)

産業 モンサントが多くの誤解や悪意ある批判にさらされているのは、この世界を知る人には常識である。典型的なデ… 2017.9.21
遺伝子組換の総本山、モンサントの本当の目的とは? 産業

遺伝子組換の総本山、モンサントの本当の目的とは?
日本モンサント社長に逆取材を敢行

産業 「モンサントは、2030年までにトウモロコシ、ダイズ、ワタ、ナタネなどの穀物収量を倍にする目標を立ててい… 2017.2.27
PR
PR
PR
価格下落と格闘する米国の「トウモロコシ」ビジネス
アメリカの農業~最先端の現場から(第4回)
[有坪 民雄] 2017.10.13
日本と同じ?米国の大規模農業は効率的ではなかった
アメリカの農業~最先端の現場から(第3回)
[有坪 民雄] 2017.10.5
元グーグル社員が開発、農地監視システムの実力は?
アメリカの農業~最先端の現場から(第2回)
[有坪 民雄] 2017.9.28
PR
誤解の中で農業の啓蒙活動に取り組むモンサント
アメリカの農業~最先端の現場から(第1回)
[有坪 民雄] 2017.9.21
遺伝子組換の総本山、モンサントの本当の目的とは?
日本モンサント社長に逆取材を敢行
[有坪 民雄] 2017.2.27
銀行に預けるより儲かる?「ソーラーシェアリング」
農地で人と作物に優しいソーラー発電が始まる
[有坪 民雄] 2016.12.30
PR
異色すぎる軟式の高校球児がプロ野球の世界に
英語教師になるはずの運命を変えたのは「大学」だった
[有坪 民雄] 2016.12.22
それでもまだ怖い?「遺伝子組み換え」の拡散リスク
自然界に紛れ込む危険性はないのか
[有坪 民雄] 2016.12.2
この世で最も「調べ尽くされた」食べ物とは
遺伝子組み換え食品は本当に“得体が知れない”のか?
[有坪 民雄] 2016.11.4
反対派も下手に批判できなくなった遺伝子組み換え
研究機関の圃場はいまだ厳重警戒中
[有坪 民雄] 2016.9.21
セロリは毒を持っている 無農薬セロリは食べるな!
野菜の毒にご注意を~「無農薬=安全」という常識の落とし穴
[有坪 民雄] 2016.8.12
天然モノの「安全神話」はすでに崩れている
食事に含まれる毒素の99.99%は自然毒~エームス・ショック
[有坪 民雄] 2016.7.19
量ではなく質を見よ!「減農薬」の勘違い
農薬をわざわざ「かさ上げ」するには理由があった
[有坪 民雄] 2016.6.21
シラミシャンプーはまるでハイテクの電気自動車だ
家庭でもおなじみ「ピレスロイド」の歴史をひもとく
[有坪 民雄] 2016.5.20
史上最悪の農薬は、史上最強の救世主だった
リスクとベネフィットの天秤はどちらに傾くのか
[有坪 民雄] 2016.4.27
植物を作り変える人類を待っていた落とし穴とは?
なぜ人類は農薬を使わざるを得なくなったのか
[有坪 民雄] 2016.3.25
「農薬じゃない」毒物を平気でまき散らす無農薬信者
毒性評価もできない「農薬様物質」の危険性
[有坪 民雄] 2016.2.19
安全のための無農薬なんて「馬鹿のすること」?
農薬は危険と信じる無農薬栽培農家が農村で嫌われる理由
[有坪 民雄] 2016.1.22
農業の大規模化で耕作放棄地が増えてしまう理由
やる気のある経営体に農地が集まるのはいいことだが・・・
[有坪 民雄] 2015.12.18
再び奄美に襲来、「ミカンコミバエ」を殲滅せよ
害虫と人間の果てしなき戦い
[有坪 民雄] 2015.11.13
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR