2019.4.26
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
新宅 純二郎

東京大学大学院経済学研究科准教授、ものづくり経営研究センター研究ディレクター。1958年生。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。学習院大学経済学部助教授、東京大学大学院経済学研究科助教授を経て現職。主な著書に『日本企業の競争戦略』、『中国製造業のアーキテクチャ分析』(共編著)、『コンセンサス標準戦略』(共編著)、『フリーコピーの経済学』(共編著)など

日本の液晶産業が韓国に追い抜かれた理由 国際

日本の液晶産業が韓国に追い抜かれた理由
韓国、台湾企業が手を組んだオープンプラットフォーム戦略とは

国際 アジアの製造業が日本の製造業を急速にキャッチアップしつつある。2000年代に入ってから急成長を示した韓国… 2009.11.20
中国で大活躍した韓国ITベンチャー 国際

中国で大活躍した韓国ITベンチャー

国際 韓国国内の製造業では難しい問題を抱えている中小企業だが、前述したようにIT分野では注目すべき企業が見ら… 2009.9.11
シンガポール製造業の智恵に学ぶこと 国際

シンガポール製造業の智恵に学ぶこと

国際 シンガポールを訪れた筆者は日系企業、米国系企業、政府を訪問調査した。そこで見聞きしたものは、筆者の想… 2009.7.10
PR
PR
空洞化に悩む台湾製造業 国際

空洞化に悩む台湾製造業
トヨタ生産方式で国内回帰のメーカーも

国際 工場の海外移転に伴う空洞化問題は、日本に限った話ではない。隣国の台湾や韓国でもいまだ日本より安いとは… 2009.4.3
これでは新興国で売れない 国際

これでは新興国で売れない

国際 中国、インド、ASEANなど新興国での日本企業の販売は、必ずしも順調に拡大しているわけではない。これら新… 2009.2.20
PR
PR
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR