2016.12.3

JBpress「プレミアム会員」初月無料をお試しください。
IoTの今が分かる新サイト「IoT Today」 オープンしました!

プロジェクト・シンジケート

「プロジェクト・シンジケート」はチェコ・プラハに本拠を置く国際的NPOで、世界の経済、政治、科学、文化を形作る有力者の論評・分析を配信している。世界でアジアの存在感が増し、中国の台頭やその地政学的意義への関心が高まるなか、このコラムではプロジェクト・シンジケートから経済学者の浜田宏一氏と李鍾和(イ・ジョンファ)高麗大学教授の論評や「China World」シリーズなどをお届けする。

トランプ政権下で選択すべき米中関係はどっち? 国際

トランプ政権下で選択すべき米中関係はどっち?
中国人研究者から見た米中関係の行方と課題

国際 米中には、もっと深い対話をし、国際秩序に対するビジョンを共有することが必要だ。それにより、個々の国が… 2016.11.16
韓国の出生率は上がるのか? 国際

韓国の出生率は上がるのか?
若い韓国人にとって結婚は不可能という現状

国際 韓国の人口は急速に高齢化している。そして政府は努力しているものの、いまだにこの現状に対する正解を持ち… 2016.10.3
中国の都市が世界の経済成長を牽引するわけ 国際

中国の都市が世界の経済成長を牽引するわけ
改革後の中国で育った都市の新しい消費者たち

国際 中国の投資主導の好景気は自然に消滅しつつある。そうである以上、今後の中国の国内外における経済成長が持… 2016.9.17
PR PR
日本と投機家たちの戦い 政治経済

日本と投機家たちの戦い
為替市場への積極的な介入を

政治経済 私が恐れているのは、今のように円高の投機が続いているところでは、大型と言われる第2次補正予算案の効果… 2016.9.7
毛沢東と習近平を一緒にするのは間違いだ 国際

毛沢東と習近平を一緒にするのは間違いだ
権力の集中は官僚システム修正のため

国際 習近平がある程度権力を蓄えているというのは事実だ。しかし彼の動機は、中国を(政府も、経済も)強くする… 2016.8.17
PR トランプ政権下で選択すべき米中関係はどっち?
中国人研究者から見た米中関係の行方と課題
[趙明昊] 2016.11.16
韓国の出生率は上がるのか?
若い韓国人にとって結婚は不可能という現状
[李 鍾和] 2016.10.3
中国の都市が世界の経済成長を牽引するわけ
改革後の中国で育った都市の新しい消費者たち
[チャン・カ・ムン] 2016.9.17
PR 日本と投機家たちの戦い
為替市場への積極的な介入を
[浜田 宏一] 2016.9.7
毛沢東と習近平を一緒にするのは間違いだ
権力の集中は官僚システム修正のため
[金刻羽] 2016.8.17
西洋民主主義が衰退すると中国も傷つく
中国メディアは西洋民主主義の「衰退」をあげつらうが・・・
[裴敏欣] 2016.8.9
PR 中国はどのくらい減速するのか?
参考にすべき日本や韓国の経験
[李 鍾和] 2016.7.26
中国で育ってほしい「善き経済」
「善き生」を提供しうる経済とは
[エドマンド・フェルプス] 2016.7.2
これは日本型ポンジ・スキーム?
ペダルをこぎ続けることを選んだ安倍首相
[浜田 宏一] 2016.6.29
PR 現代の毛沢東
個人崇拝の偶像を作り上げようとする習近平
[馬 建] 2016.5.20
「ヘリコプターマネー」をコントロールする
ヘイス氏や浜田氏の議論に反対する
[アデア・ターナー] 2016.5.19
天からの新札?
ヘリコプターマネーは日本に恩恵をもたらすか
[浜田 宏一] 2016.5.9
中国には5兆ドルのチャンスがある
生産性を上げ、経済危機のリスクを減らす道筋
[フレッド・フー、ジョナサン・ヴェーツェル] 2016.4.27
古代ローマのドナルド・トランプ
ポピュリズムを爆発させたクロディウス
[フィリップ・フリーマン] 2016.4.11
新興国の経済成長エンジンを整備する方法
やるべきことはまだまだある
[李鍾和] 2016.3.31
民主主義が人々を失望させるとき
安全な水を入手できない貧困層
[カトリーナ・ピスター] 2016.3.21
「レス・ザン・ゼロ」―日本のマイナス金利
日本の状況は、多くが考えるほど深刻なものではない
[浜田 宏一] 2016.3.3
中国の恐怖政治の復活
共産党の聖域から、大学の講堂、会社の重役室に至るまで
[裴敏欣] 2016.2.16
岐路に立つ中国経済
「計画中毒」から脱却し、市場化路線を歩めるか
[浜田 宏一] 2015.12.31
韓国は日本化しているのか?
「失われた20年」のような長引くデフレと景気停滞への懸念
[李鍾和] 2015.12.16
次へ
1 2 3