Financial Times
 サーモンピンクの紙面で知られる英国の高級紙。1888 年の創刊以来、金融関連の報道に強く、経済、国際、政治問題についても報道の正確さに定評がある。紙と電子版を合わせた購読者数は約73万。
怒りにすべてを賭けたEU離脱派 国際

怒りにすべてを賭けたEU離脱派
英国の国民投票まで1カ月、政策議論で勝てないのは百も承知

国際 ブレグジット(英国のEU離脱)支持派にとって、政策議論で勝つことは最初から作戦の一部ではなかった。目標… 2016.5.26
「トランプ大統領」が誇張できないほど危険な理由 国際

「トランプ大統領」が誇張できないほど危険な理由
恐るべき候補を生み出した責任はエリートにある

国際 ドナルド・トランプ氏が共和党の大統領候補になる。ひょっとしたら米国の大統領になるかもしれない。この展… 2016.5.24
米国の「強いドル」政策を脅かすトランプ氏 国際

米国の「強いドル」政策を脅かすトランプ氏

国際 米国の大統領は一般に、ドルに対する論評を避けるか、1995年にルービン氏が作った「強いドルは米国の国益に… 2016.5.19
PR PR
米国の実力主義の終焉 国際

米国の実力主義の終焉
2大政党に無視された白人ブルーカラーの悲哀

国際 米国の労働市場は今も見事なぐらい実力主義的だ。しかし、25年後に労働市場に参入する子供たちの身に起こる… 2016.5.17
「通貨戦争」で苦境に立たされる日本 国際

「通貨戦争」で苦境に立たされる日本
米国が監視リスト指定で介入をけん制

国際 米国は2009年に金融の量的緩和に乗り出した際、競争的な通貨切り下げに訴えるのかと非難された。ところが今… 2016.5.12
PR 怒りにすべてを賭けたEU離脱派
英国の国民投票まで1カ月、政策議論で勝てないのは百も承知
[Financial Times] 2016.5.26
「トランプ大統領」が誇張できないほど危険な理由
恐るべき候補を生み出した責任はエリートにある
[Financial Times] 2016.5.24
米国の「強いドル」政策を脅かすトランプ氏 [Financial Times] 2016.5.19 PR 米国の実力主義の終焉
2大政党に無視された白人ブルーカラーの悲哀
[Financial Times] 2016.5.17
「通貨戦争」で苦境に立たされる日本
米国が監視リスト指定で介入をけん制
[Financial Times] 2016.5.12
トランプはパックス・アメリカーナを引き裂く
各国政府の最悪の悪夢をも超えるシナリオ
[Financial Times] 2016.5.10
PR ブレグジットが意味をなさない10の理由
EU離脱派が掲げる虚像と幻想
[Financial Times] 2016.5.5
サラリーマンのミニ・バカンスに見る未来
リゾートトラストの変遷に日本経済の先行きを占うヒント
[Financial Times] 2016.5.3
米大統領選、来るべきヒスパニックの逆襲 [Financial Times] 2016.4.28 難民危機やブレグジット騒ぎにかすむギリシャ危機
お馴染みの騒動に見えても、コストが段違いに大きい恐れ
[Financial Times] 2016.4.26
パプアニューギニア、ドル不足の危機で融資要請
原油安と深刻な干ばつ、膨れ上がる財政赤字のトリプルパンチ
[Financial Times] 2016.4.21
英国のEU離脱派がオバマを黙らせたい理由
「英仏海峡の代わりに大西洋」という選択肢はない
[Financial Times] 2016.4.19
オフショア企業の設立はこんなに簡単だった
FT記者が振り返る、「インド洋の税金海賊としての私の短いキャリア」
[Financial Times] 2016.4.14
産油国ナイジェリアのガソリン危機
深刻化するドル不足、為替管理の効果にも限界
[Financial Times] 2016.4.12
プーチン大統領の金脈の中心にいるチェロ奏者
オフショア口座に20億ドル、「パナマ文書」で怪しい取引が露呈
[Financial Times] 2016.4.7
中国経済が世界に突きつける難題
突然の投資減少と急激な人民元安は現実的なリスク
[Financial Times] 2016.4.5
社説:石油の「ミンスキー・モーメント」の衝撃
好況期に背負い込んだ莫大な債務、政策立案者に大きな課題
[Financial Times] 2016.3.31
ベルギーのイスラム過激派のルーツ
安価な労働力を望み、文化的な影響に備えなかったツケ
[Financial Times] 2016.3.29
史上最大級の銀行強盗に見舞われたバングラデシュ
サイバー窃盗、プリンター不具合が最初のヒントだったが・・・
[Financial Times] 2016.3.24
日本株式会社:よみがえった国家介入主義
M&Aブームの陰に経産省あり、1970年代を彷彿させる産業政策に舵
[Financial Times] 2016.3.22
次へ