2016.7.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円)はこちらから!

地方

東京一極集中の弊害が言われて久しいが、地方の活性化は一向に進まない。日本再生には地方の活性化が不可欠という観点から、ここでは豊かな地方の文化や技術力あふれた中小企業を取り上げていく。

働く女から強い支持、新家事代行サービス急伸中 地方

働く女から強い支持、新家事代行サービス急伸中
ネット駆使してコスト大幅削減、古い業界に風穴開ける

地方 忙しくなれば家事は後回し。働きたくても自分に合った働き方が見つからない。そんな「家庭と仕事」の狭間で… 2016.7.22
西郷隆盛はなぜ東北の庄内地方で愛されているのか 地方

西郷隆盛はなぜ東北の庄内地方で愛されているのか
新政府軍に立ち向かった幕末“最強”の庄内藩

地方 私はこれまで正直なところ、西郷隆盛という人物が、どうして当時の日本人(現代にも続くが)にそこまで愛さ… 2016.7.6
山形に来たらぜひ会ってほしい「やまがた舞子」 地方

山形に来たらぜひ会ってほしい「やまがた舞子」
京都の舞妓文化がなぜ山形に?

地方 4月4日、山形市のホテルで「やまがた舞子」第11期生の“入社式”が行われた。この日から2人の舞子が新しい… 2016.6.8
PR PR
世界中で売れている日本生まれの「宝石アニメ」 地方

世界中で売れている日本生まれの「宝石アニメ」
色石の科学的分析から生まれた新ビジネスに熱視線

地方 3兆円あった市場が1兆円へと3分の1に縮小する中でも、元気な企業はある。その秘密は社員を大切にする経営だ… 2016.5.27
市場が3分の1に縮小しても成長し続ける会社 地方

市場が3分の1に縮小しても成長し続ける会社
日本一元気なジュエリーカミネの「社員を幸せにする経営」

地方 いまの東芝やシャープを見ていると、企業が規模を追求することの功罪を考えないわけにはいかない。スケール… 2016.5.16
PR 働く女から強い支持、新家事代行サービス急伸中
ネット駆使してコスト大幅削減、古い業界に風穴開ける
[堀川 晃菜] 2016.7.22
西郷隆盛はなぜ東北の庄内地方で愛されているのか
新政府軍に立ち向かった幕末“最強”の庄内藩
[片岡 英彦] 2016.7.6
山形に来たらぜひ会ってほしい「やまがた舞子」
京都の舞妓文化がなぜ山形に?
[片岡 英彦] 2016.6.8
PR 世界中で売れている日本生まれの「宝石アニメ」
色石の科学的分析から生まれた新ビジネスに熱視線
[川嶋 諭] 2016.5.27
市場が3分の1に縮小しても成長し続ける会社
日本一元気なジュエリーカミネの「社員を幸せにする経営」
[川嶋 諭] 2016.5.16
企業誘致と子育て支援で蘇る埼玉県・寄居町
健全な財政も手伝い人口減にも歯止めかかる
[大和田 一紘] 2016.5.13
PR ここに湖があったとは!地底のリゾートに到達
東京近郊 スペクタクルさんぽ~地底湖とヘンテコな町 その3
[宮田 珠己] 2016.5.5
ヘンテコな岩石と暮らす町、そこに突然巨大な穴が
東京近郊 スペクタクルさんぽ~地底湖とヘンテコな町 その2
[宮田 珠己] 2016.5.4
散歩が危ない、ショボいぞ東京
東京近郊 スペクタクルさんぽ~地底湖とヘンテコな町 その1
[宮田 珠己] 2016.5.3
PR 農家のイメージを180度変えてしまった直売所
無謀と言われた挑戦が「日本一」に
[鶴岡 弘之] 2016.4.29
みちのく潮風トレイルで感じた東北の春
「歩くことは、つながること」~日本を再発見する旅
[片川 優子] 2016.4.28
ひたすら歩く旅「ロングトレイル」の魅力に迫る
今、新たに生まれる「みちのく潮風トレイル」
[片川 優子] 2016.4.27
駒姫になんてことを!山形に秀吉嫌いが多いワケ
最上義光歴史館で目の当たりにした秀吉のエゲツなさ
[片岡 英彦] 2016.4.14
外国人観光客70%増の川越市、財政も超優等生
商店街が自発的に町並みを改善した小江戸モデルとは
[大和田 一紘] 2016.4.13
世界一に輝いた三鷹市、住みやすさの秘密
住民の絆深める独特の手法、小中一貫教育も魅力
[大和田 一紘] 2015.12.30
収まりきらないご当地グルメ、チーズを宇宙に大遠投
ご当地宇宙食「スペースチーズ」を作ってしまった北海道大樹町  
[島田 祥輔] 2015.12.15
こんなはずでは!中国人爆買いでも潤わない地元経済
ドンキ、イオンが大賑わいの一方で地元商店街は・・・
[姫田 小夏] 2015.12.15
市庁舎建設で住民の結束力を高めた富山県氷見市
豊かな海の幸、山の幸を生かして都市住民との共生模索
[大和田 一紘] 2015.11.18
絶好調に見える東海地域に死角あり
地方も首都圏も「不都合な真実」を直視せよ!
[遠藤 業鏡] 2015.11.10
入手困難!高齢化進む農村で生まれた「幻のワイン」
ご当地グルメは地域を救うか(その3)長野・松本市
[力竹 尚子] 2015.10.28
次へ