2016.12.2 視聴時間 03:03
星野リゾート代表・星野佳路氏が語る「優れたリーダーになるために身につけるべき5つのこと」
KEYWORDSキーワード

GLOBIS知見録G1U-30星野リゾート星野佳路

GLOBIS知見録の新着記事はこちらから
アプリウェブ
最新情報もお届けしています
FacebookTwitter

G1U-30フォーラム2016
第1部全体会「日本・世界を動かすリーダーになるためには Ⅰ ~今後求められるリーダーとは~」

「100年後に旅行業は世界で最も大切な平和維持産業になっている」。こう予測し、次なる100年の旅産業の変革に取り組む星野リゾート代表、星野佳路氏。この夏「塔の日本旅館」をコンセプトにした「星のや東京」をオープンし、世界に通用する日本旅館づくりに挑む。海外へと舞台を広げる星野氏は、日本・世界を動かすために求められるリーダー像をどのように描いているのか。 米国でホテル経営を学び、日本の旅館業界の危機を前に31歳で家業を継ぐことを強く決意。社員一人ひとりが主人公となって“おもてなし”を実現する組織をつくり「リゾート運営の達人」として手腕を振るってきた。任せれば、人は楽しみ、動き出すという。「マネジメントはサイエンス」と数々の経営の定石を心得、組織のあるべき姿を考え抜いてきた星野氏が、“世界で勝つ”リーダーについて語る。(肩書きは2016年11月5日登壇当時のもの)

続きはこちらから

RANKINGランキング
RECOMMEND MOVIESおすすめ動画