IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2018.11.14

「MOOC」がライフシフト実現のカギとなる理由
IoT時代、<学習の動機と手法>が変わる

BY

 クリステンセンの主張をざっくり整理すると、以下のようになる。

(1)教育を改良するための「手法」として、「全ての生徒に対して1つの教授方式を用いる」ことを前提にした「持続的イノベーション」と、「一人ひとりの生徒が異なる学び方をする」ことを前提にする「破壊的イノベーション」の2タイプがある。

(2)後者(教育の個別化)を前提とした製品・サービスとしてコンピューターを利用した教育「方式」があるが、最初のうちは既存の教育ニーズ(ここではリアルの学校教育でのニーズ)を満たすことはできない。

(3)コンピューターを利用した教育「方式」がその力を発揮するためには、それを「一人ひとり異なる進度と異なるプロセスで学ぶ」という「無消費」(つまり初期のオンライン講座のように、お客さまが少ないニッチマーケット)への対応として、まず活用する必要がある。

「3ステージの人生」が当たり前だった時代、学校で教育を受けるエイジやステージは若い時期に固定されており、それゆえ教育の個別化は「無消費」に近い状態であって、大規模な活用ニーズはなかった。

 ところが、長寿化社会が顕在化し、「ライフシフト」を繰り返して「マルチステージの人生」を生き抜くことが多くの人々にとっても必然となった段階において、状況は一変する。

 さまざまのエイジやステージの人々によって、自らのキャリアの「リ・クリエーション(再創造)」という強い「動機」で形成されたマーケットが急に顕在化し、教育の個別化が「破壊的イノベーション」として表舞台に押し上げられた結果、教育の中心市場(リアルな大学教育の運営)にも影響を及ぼすようになったのである。

 近い将来には、MOOCで提供される教育の個別化は、AIを本格的に導入したアダプティブラーニングへと進化していくことは想像に難くない。

 IoT時代、<教育の動機と手法>が変わる。

 最後にあえて一言付け加えるとすると、テクノロジーは所詮、手段に過ぎず、「破壊的イノベーション」の背景にあってゲームルールを支配しているのは、厳然としてマーケティングであるという事実だ。

 クリステンセンの予言から10年の期間で成立した、MOOCと「ライフシフト」の、切っても切れない関係を考える時、マクロ・ミクロの環境変化を読み解き、発想の収束と拡散を繰り返しながら、中長期的な視点でモノゴトを考えるアプローチの大切さを再認識せざるを得ない。

JBPRESS

あわせてお読みください

テクノロジー

AIスピーカーはBluetoothスピーカーと何が違う?

IIJとLinks Field Networks社が業務提携、SoftSIMソリューションを共同推進

日立IoT「Lumada」でエレベーター/ビル設備の稼働可視化や設定変更

コーウェイ、空気清浄機「AIRMEGA」シリーズにIoT対応モデルなど新登場

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IIJとLinks Field Networks社が業務提携、SoftSIMソリューションを共同推進

日立IoT「Lumada」でエレベーター/ビル設備の稼働可視化や設定変更

コーウェイ、空気清浄機「AIRMEGA」シリーズにIoT対応モデルなど新登場

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

IoTニュース

IoTのセキュリティはどう守ればいいですか?――全体設計を明確に!
年間6200万ドル規模「バグ報告への報酬金」 IoT・ICS領域にも拡大?
高音質・低遅延のBluetoothオーディオ、子供向けから高級路線まで広がるスマートウォッチ――チップメーカーから見たトレンドをクアルコムが解説
スマートロックは電動ドリルでこじ開けることができるのか
ジャパンディスプレイにAppleがガッツリ出資するかも?
AIやIoTで幼児の見守りサービスを展開するのユニファ、シリーズCラウンドで約35億円を調達——〝スマート保育園〟の実現に向け加速
「Huawei Vision」発表。スマホメーカーがスマートTVに参入する理由(山根康宏)
NTT東日本、冷蔵庫や冷凍庫などでの温度測定・管理を自動化するIoTサービス
AIやIoTを学べる「東京国際工科専門職大学」が2020年4月に開学へ--学長が意気込み
IFA 2019で見えた、欧州スマート家電の現在地
日本航空、羽田空港でIoTの有効性を検証、屋外はLoRaWAN、屋内はBLEで位置・動線を把握 | IT Leaders
IoTデータは集まったけれど、有効活用できていません――他社連携で「宝の山」に
NEC、ビジネスパートナーのソリューション創出を支援する「NEC共創コミュニティ for Partner」
スタートアップが医療体験を変革、AIが診断、カメラで服薬確認(海外ヘルステック最前線)
ソフトバンクが先端医療の研究開発で連携、AIやIoT、ビッグデータ活用(ニュース)
IIJと台湾のKiwitec、LoRaWANソリューションを国内展開

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。