2017年5月10日から12日までの3日間、東京国際展示場において、「Japan IT Week 春」が開催された。初日に開催された基調講演「Cloud is the New Normal ~クラウドが加速するエンタープライズトランスフォーメーション~」では、アマゾンウェブサービスジャパン株式会社代表取締役社長の長崎忠雄氏が同社の変革を加速するクラウド化の動向について、実例を交えながら分かりやすく解説した。

長崎氏は港湾関係メーカやデルなどを経て、2006年にF5ネットワークスジャパン株式会社の代表取締役社長兼米国本社副社長に就任し、その手腕を遺憾なく発揮してきた。2011年には現在のアマゾンウェブサービスジャパン株式会社の代表取締役社長に就任。企業におけるクラウド活用の普及に尽力されている。IT業界のグローバルリーダーとして業界を牽引している存在である。

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社代表取締役社長長崎忠雄氏
\n