2017.7.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

筆坂 秀世
1948年兵庫県生まれ。元参議院議員、政治評論家。著書に『日本共産党』、共著に『自民党はなぜ潰れないのか 激動する政治の読み方』『参議院なんかいらない』『私たち、日本共産党の味方です』『どん底の流儀』などがある。
「骨格」を変えない内閣改造に意味はあるのか? 政治経済

「骨格」を変えない内閣改造に意味はあるのか?
ついに支持率が30%割れとなった安倍政権

政治経済 国政段階では、自民党に代わる受け皿政党は存在しない。だからこそ、ほんの少し前まで「我々には50%以上の… 2017.7.18
驕りが招いた自民党の都議選“衝撃的惨敗” 政治経済

驕りが招いた自民党の都議選“衝撃的惨敗”
小池百合子という政治家には本当に驚かされる

政治経済 都知事選挙に「崖から飛び降りる」決意で立候補を表明したときにも度胸のある女性だと思ったが、地域政党と… 2017.7.4
これで通学してるのか!小中学生のカバンが重すぎる 国内

これで通学してるのか!小中学生のカバンが重すぎる
最近、何とかしてほしいと願うこと

国内 小中学生のカバンの重さは正気の沙汰ではない。これではいじめではないかと思ったものである。文科省や教育… 2017.6.21
PR
PR
プロ野球の「助っ人外国人」という呼び方が許せない ライフ

プロ野球の「助っ人外国人」という呼び方が許せない
最近、何とかしてほしいと願うこと

ライフ プロ野球で外国人選手のことを「助っ人外国人」と呼ぶ。私はすこぶる気に入らない。「助っ人」というのは、… 2017.6.20
なぜ教育委員会の対応はいつも不誠実なのか 政治経済

なぜ教育委員会の対応はいつも不誠実なのか
「いじめはある」を大前提にすべき

政治経済 これまでどれほど多くの子どもがいじめによって自殺してきたことか。だが多くの場合、「いじめはなかった」… 2017.6.6
PR
PR
PR
「骨格」を変えない内閣改造に意味はあるのか?
ついに支持率が30%割れとなった安倍政権
[筆坂 秀世] 2017.7.18
驕りが招いた自民党の都議選“衝撃的惨敗”
小池百合子という政治家には本当に驚かされる
[筆坂 秀世] 2017.7.4
これで通学してるのか!小中学生のカバンが重すぎる
最近、何とかしてほしいと願うこと
[筆坂 秀世] 2017.6.21
PR
プロ野球の「助っ人外国人」という呼び方が許せない
最近、何とかしてほしいと願うこと
[筆坂 秀世] 2017.6.20
なぜ教育委員会の対応はいつも不誠実なのか
「いじめはある」を大前提にすべき
[筆坂 秀世] 2017.6.6
安倍首相の改憲提案、国民と野党はどう受け止めた?
「憲法違反」のままでいいはずがない自衛隊
[筆坂 秀世] 2017.5.23
PR
2020年、自衛隊は誰から見ても「合憲」になれるのか
悲願の憲法改正にいよいよ本気で取り組む安倍首相
[筆坂 秀世] 2017.5.9
各党はどう戦うのか?構図が変わった東京都議選
最大の注目は「都民ファーストの会」の議席数
[筆坂 秀世] 2017.4.25
出来の悪い大臣が多すぎないか
稲田、今村、金田・・・この人たちで大丈夫?
[筆坂 秀世] 2017.4.11
関係者を出せ!財務省の交渉記録廃棄は大問題だ
焦りが出た自民党、森友学園問題で火に油を注ぐ
[筆坂 秀世] 2017.3.28
森友学園問題に政治家は本当に関与していないのか?
籠池前理事長らの参考人質疑を実施せよ
[筆坂 秀世] 2017.3.14
もう相手にするな 慰安婦問題は永遠に解決しない
慰安婦像でも少女像でもなく、正体は「反日像」
[筆坂 秀世] 2017.2.28
トランプ大統領が安倍首相を手厚くもてなした理由
蜜月関係の構築を最優先した安倍首相
[筆坂 秀世] 2017.2.14
トランプに対抗できるのは安倍首相だけ?
高まる安倍政治への支持と低迷する野党
[筆坂 秀世] 2017.1.31
前代未聞の党大会 共産党の置かれている状況とは?
「野党連合政権」を掲げるが前途は厳しい
[筆坂 秀世] 2017.1.17
「過労死」「ブラック企業」という言葉の根絶を願う
待ったなしの働き方改革、成果をあげる年に
[筆坂 秀世] 2017.1.3
困難は自明の北方領土交渉、過去の約束を突きつけよ
ソ連だけでなくアメリカにも翻弄されてきた北方領土
[筆坂 秀世] 2016.12.20
「大きな黒い頭の鼠」が巣食っていた東京都
「大山鳴動して鼠一匹」は間違っている
[筆坂 秀世] 2016.12.6
日本共産党が“何を今さら”の中国批判
今、共産党に必要なのは存在意義そのものの見直し
[筆坂 秀世] 2016.11.22
選挙は水物、何が起きるか誰にも分からない
自民党に気の緩みと驕りはないか
[筆坂 秀世] 2016.11.8
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR