IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.09.22

ロボットが人間を超える“目”を持つ日
東京電機大学が開発を進めるコンピュータビジョン技術

BY

東京電機大学の未来科学部ロボット・メカトロニクス学科の知能機械システム研究室(中村研究室)では、まさにそのロボットの目に関する研究が行われている。この研究室では、情報投影提示型「どこでも」インタフェースや、視覚障がい者を安全に目的地に導くための道案内システムなどの研究・開発に取り組み、複数のメディアで取り上げられた実績を持つ。研究室にお邪魔し、中村明生准教授と、大学院修士2年生の阿部さんにお話を伺った。

「CVは、カメラで撮影した二次元の画像から、三次元の被写体に関する情報を取り出すための技術です。分かりやすく言えば広い意味での画像処理に含まれます。ロボットでたとえると、目の部分に当たります」(中村氏)

東京電機大学 中村 明生 准教授 (未来科学部ロボット・メカトロニクス学科)

「なぜロボット・メカトロニクスなのに画像処理? コンピュータビジョン? と聞かれます。我々研究者にとっては何も不思議ではないのですが、一般の人は疑問に思うようです。そのとき、『ロボットの目』の部分ですよ、というと納得していただけることが多いです。加えて、コンピュータビジョン技術を使って身近にある困った問題の解決や、弱者のサポートを目指すシステムの研究・開発をしています、というと興味を持っていただけます」(中村氏)

CV技術を使った製品は、私たちの身の回りにもあふれている。顔認識やパノラマ合成機能搭載のデジタルカメラ、運転アシストシステムが実装されている自動車、画像に加え距離情報も取得可能なゲーム用入力デバイス(Kinectなど)がそうだ。さらに、9月13日に行われたAppleのイベントで発表されたばかりの新型プレミアムiPhone「iPhone X」にも、顔認証が搭載されるという。これらは世界中の研究者・技術者の努力の賜物である。

ペットロボットやヒューマノイドロボットの登場でロボットがより身近に感じられる昨今であるが、家庭内にロボットが入ってくるのはまだ先である。ロボット本体より、「ロボットの目」の普及の方が早そうだ。

JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

他社からの侵害から自社の技術とビジネスを守るには 特許を連携・交渉の武器にする方法

荷物の代理受け取りや発送もできるIoT宅配ボックス「PacPort」--Makuakeで先行販売

KDDI、5G時代のビジネス開発拠点「KDDI DIGITAL GATE 大阪」を開設

スゴいIoTを最速で開発したいのですが?――ノンプログラミングによるプロセス変革のススメ

センスウェイ、LoRaWAN活用のIoT通信サービスをAWS IoTと連携

レノボ、店舗や倉庫にもおけるIoTエッジサーバー「Lenovo ThinkSystem SE350」を発売

センチュリー・システムズがIoTゲートウェイの海外認証を拡充

マクニカ、産業用IoT基盤ソフト「MindSphere」を販売、MindSphereベースの独自サービスも提供 | IT Leaders

IoTのPoCから“卒業”できません――現場・社外に同志を作れ

5Gで「未来の工場」を実現、ドコモ・ノキア・オムロンが共同実験

エンジニア養成のジーズアカデミー、法人向けオープンイノベーション支援プログラム提供

レノボ、ハーフラックサイズのIoTエッジサーバー「Lenovo ThinkSystem SE350」を発売

オープンソースのメッセージングシステムのNATSが2.0をリリース

球速や回転数などの投球データを計測できるIoTボール「Technical Pitch」

中小企業でもIoTで成果は出せますか?――中小企業こそ絶大効果

お酒が苦手な人はぜひ!安心してお酒が飲めるアルコールガジェット

IoTデバイスのリスクって何? アンチウイルスソフト「アバスト」が指摘するGPSトラッカーの落とし穴

プレート1枚で空中映像を実現するアスカネット、球形のスマホ用ディスプレーを公開

日野自動車とハコブが資本提携、オープンな物流情報プラットフォーム形成へ

日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

他社からの侵害から自社の技術とビジネスを守るには 特許を連携・交渉の武器にする方法

荷物の代理受け取りや発送もできるIoT宅配ボックス「PacPort」--Makuakeで先行販売

KDDI、5G時代のビジネス開発拠点「KDDI DIGITAL GATE 大阪」を開設

スゴいIoTを最速で開発したいのですが?――ノンプログラミングによるプロセス変革のススメ

センスウェイ、LoRaWAN活用のIoT通信サービスをAWS IoTと連携

レノボ、店舗や倉庫にもおけるIoTエッジサーバー「Lenovo ThinkSystem SE350」を発売

センチュリー・システムズがIoTゲートウェイの海外認証を拡充

マクニカ、産業用IoT基盤ソフト「MindSphere」を販売、MindSphereベースの独自サービスも提供 | IT Leaders

IoTのPoCから“卒業”できません――現場・社外に同志を作れ

5Gで「未来の工場」を実現、ドコモ・ノキア・オムロンが共同実験

エンジニア養成のジーズアカデミー、法人向けオープンイノベーション支援プログラム提供

レノボ、ハーフラックサイズのIoTエッジサーバー「Lenovo ThinkSystem SE350」を発売

オープンソースのメッセージングシステムのNATSが2.0をリリース

球速や回転数などの投球データを計測できるIoTボール「Technical Pitch」

中小企業でもIoTで成果は出せますか?――中小企業こそ絶大効果

お酒が苦手な人はぜひ!安心してお酒が飲めるアルコールガジェット

IoTデバイスのリスクって何? アンチウイルスソフト「アバスト」が指摘するGPSトラッカーの落とし穴

プレート1枚で空中映像を実現するアスカネット、球形のスマホ用ディスプレーを公開

日野自動車とハコブが資本提携、オープンな物流情報プラットフォーム形成へ

日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か

IoTニュース

IoTデバイスのリスクって何? アンチウイルスソフト「アバスト」が指摘するGPSトラッカーの落とし穴
プレート1枚で空中映像を実現するアスカネット、球形のスマホ用ディスプレーを公開
日野自動車とハコブが資本提携、オープンな物流情報プラットフォーム形成へ
日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か
IoT技適の新基準認定サービスをプレスタート、ビューローベリタスとセキュアイノベーション
エッジの先端技術を見せる、ET 2019も「ET×ET」で
IoTでイノシシを自動捕獲、KDDIが実証実験
“IoT人材”が社内にいません――人材登用に3つの条件
鍵の閉め忘れから鍵の紛失、家の監視までIoT機器におまかせする-倶楽部情報局
欧州をカバーするeSIMサービス「Stork Mobile」がドイツで活躍:週刊モバイル通信 石野純也
アルコールのセルフケアができる学習型IoTアルコールガジェット
「自分で作るホームオートメーション」、エンジニア視点で使ってみた! IoT向けのオープン技術「MQTT」「OpenHAB 2」はどういうものなのか?
リゾートで仕事と休暇を満喫 NTTコミュニケーションズ推進テレワーク
KDDI、企業向けに3つの「映像×5G」ソリューションを発表--AIカメラや3Dホログラム
イーソル、IoTに関するイベント「eSOL Technology Forum 2019」を開催
酒飲みなら試したい学習型IoTアルコール検知器「TISPY2」

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。