2017.6.27

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

矢野 義昭
Yoshiaki Yano昭和25(1950)年大阪生。昭和40(1965)年、大阪市立堀江中学校卒。昭和43(1968)年、大阪府立大手前高校卒。昭和47(1972)年京都大学工学部機械工学科卒。同年同文学部中国哲学史科に学士入学。同昭和49(1974)年卒。同年4月、久留米陸上自衛隊幹部候補生学校に入校、以降普通科(歩兵)幹部として勤務。美幌第6普通科連隊長兼美幌駐屯地司令、兵庫地方連絡部長(現兵庫地方連絡本部長)、第一師団副師団長兼練馬駐屯地司令などを歴任。平成18(2006)年小平学校副校長をもって退官(陸将補)。核・ミサイル問題、対テロ、情報戦などについて在職間から研究。拓殖大学客員教授、日本経済大学大学院特任教授、岐阜女子大学客員教授。著書『核の脅威と無防備国家日本』(光人社)、『日本はすでに北朝鮮核ミサイル200基の射程下にある』(光人社)、『あるべき日本の国防体制』(内外出版)、『日本の領土があぶない』(ぎょうせい)、その他論文多数
北朝鮮と戦争かICBM保有の黙認かを迫られた米国 政治経済

北朝鮮と戦争かICBM保有の黙認かを迫られた米国
この機会を逃せば北による半島統一に進む危険性も

政治経済 北朝鮮は、国際社会の制裁と米国の軍事的圧力が強まるなか、5月14日、5月21日と立て続けに弾道ミサイルの発… 2017.5.29
トランプ政権の国防政策に立ちはだかる財政赤字 政治経済

トランプ政権の国防政策に立ちはだかる財政赤字
厳しい財政事情のなか、待ったなしで迫られる軍改革

政治経済 ドナルド・トランプ大統領は国防費の600億ドル増額を公表し、「米国を再び偉大にする」、そのために「強大… 2017.4.4
中国・ロシア提携を切り崩しにかかるトランプ政権 政治経済

中国・ロシア提携を切り崩しにかかるトランプ政権
石油戦略を梃子とした対露融和政策とその狙い

政治経済 欧米や日本にとって、ロシアの脅威は、主として軍事的なものであり、経済的には依然として弱体である。特に… 2017.3.2
PR PR
トランプ政権誕生でキャスティングボート握る日本 政治経済

トランプ政権誕生でキャスティングボート握る日本
中露協調を促したバランス・オブ・パワーの変化

政治経済 現在の世界は中国の台頭に伴い、米中露の3極鼎立時代になりつつある。その中で、中露は近年協調姿勢を強め… 2017.2.1
トランプ氏の政策を徹底分析、見えてきたもの 政治経済

トランプ氏の政策を徹底分析、見えてきたもの
米次期政権の内政、外交政策とその影響

政治経済 ドナルド・トランプ氏の米大統領選勝利は、ピープルによるエスタブリッシュメントに対する反乱という「革命… 2016.12.30
PR
アクセスランキング
PR
PR 北朝鮮と戦争かICBM保有の黙認かを迫られた米国
この機会を逃せば北による半島統一に進む危険性も
[矢野 義昭] 2017.5.29
トランプ政権の国防政策に立ちはだかる財政赤字
厳しい財政事情のなか、待ったなしで迫られる軍改革
[矢野 義昭] 2017.4.4
中国・ロシア提携を切り崩しにかかるトランプ政権
石油戦略を梃子とした対露融和政策とその狙い
[矢野 義昭] 2017.3.2
PR トランプ政権誕生でキャスティングボート握る日本
中露協調を促したバランス・オブ・パワーの変化
[矢野 義昭] 2017.2.1
トランプ氏の政策を徹底分析、見えてきたもの
米次期政権の内政、外交政策とその影響
[矢野 義昭] 2016.12.30
トランプ勝利を徹底分析、見えてきた巧みな戦術
ヒールを演じつつメディアを利用して大衆の心をつかむ
[矢野 義昭] 2016.12.5
PR 転機に立つ日米安全保障体制
日本周辺パワーバランスの変化と安保体制のあり方
[矢野 義昭] 2016.11.2
北朝鮮による水爆実験の可能性
メガトン級の水爆実験は可能か、放射能漏れの恐れは?
[矢野 義昭] 2016.10.17
北朝鮮が核実験とミサイル発射を繰り返す理由
その背景にある核戦略と核戦力レベル
[矢野 義昭] 2016.10.5
北朝鮮の核ミサイル戦力の現状と将来
高まる北朝鮮の核戦力投射能力とその脅威の趨勢
[矢野 義昭] 2016.2.17
北朝鮮の水爆実験、失敗でも日本に脅威
北朝鮮の核開発の現況と2020年頃の見通し
[矢野 義昭] 2016.1.12
パリのテロ、アナログ回帰で先進国の盲点突く
ISがテロへ舵を切ったことにも警戒感強める防衛専門家
[矢野 義昭] 2015.11.19
米イージス艦1隻に力の差を見せつけられた中国
怯えが軍備増強を促し、地域の緊張を高める危険性も
[矢野 義昭] 2015.11.10
軍事パレードに見る、2016年日本侵攻の可能性
江沢民派に完全勝利した習近平政権にどう対処すべきか
[矢野 義昭] 2015.10.6
仲間を作るはずが四面楚歌にも、中国の一帯一路政策
シルクロード構想に参加は表明しつつも警戒心を解かない周辺国
[矢野 義昭] 2015.9.8
中国が虎視眈眈と狙う尖閣諸島奪回、その作戦全貌
中国側文献に見る島嶼作戦の戦略・作戦教義
[矢野 義昭] 2015.8.10
かつてのソ連とは次元が全く異なる中国の脅威
集団的自衛権の行使ができなければ日本は守れない
[矢野 義昭] 2015.5.26
平和憲法は真っ赤な嘘、日本国憲法の恐るべき正体
日本の共産国化を狙い、党傘下の軍隊保持すら可能
[矢野 義昭] 2015.4.7
イスラム国を恐れる国と利用価値を見出す国
空爆で弱体化しつつもISが絶対になくならない理由
[矢野 義昭] 2015.3.6
凶悪なテロ組織、イスラム国が台頭した理由
人質にされた日本人2人への高額な身代金要求はなぜか
[矢野 義昭] 2015.1.23
次へ
1 2 3
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
  • 詳細をみる
  • JBpress無料会員のご登録
PR