2016.7.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円)はこちらから!

北村 淳
戦争平和社会学者。東京生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。警視庁公安部勤務後、平成元年に北米に渡る。ハワイ大学ならびにブリティッシュ・コロンビア大学で助手・講師等を務め、戦争発生メカニズムの研究によってブリティッシュ・コロンビア大学でPh.D.(政治社会学博士)取得。専攻は軍事社会学・海軍戦略論・国家論。米シンクタンクで海軍アドバイザーなどを務める。現在安全保障戦略コンサルタントとしてシアトル在住。日本語著書に『アメリカ海兵隊のドクトリン』(芙蓉書房)、『米軍の見た自衛隊の実力』(宝島社)、『写真で見るトモダチ作戦』(並木書房)、『海兵隊とオスプレイ』(並木書房)、『尖閣を守れない自衛隊』(宝島社)、『巡航ミサイル1000億円で中国も北朝鮮も怖くない』(講談社)等がある。
仲裁裁判所の裁定に反撃する中国の「情報戦」の中身 国際

仲裁裁判所の裁定に反撃する中国の「情報戦」の中身
本格的灯台の設置で人工島の軍事基地化に拍車

国際 ハーグの常設仲裁裁判所が、南シナ海におけるフィリピンと中国の領有権に関する紛争に対して、フィリピン側… 2016.7.21
潜水艦3隻購入で中国に取り込まれるタイ海軍 国際

潜水艦3隻購入で中国に取り込まれるタイ海軍
阻止できるのは日本の中古潜水艦

国際 アメリカ政府やNATO陣営がタイ政府を説得して中国からの潜水艦調達計画を妨害することは困難と言わざるをえ… 2016.7.14
中国に続いてロシアにも、なめられる米海軍 国際

中国に続いてロシアにも、なめられる米海軍
「米軍の睨み」はもう利かない

国際 米海軍の睨みが利かなくなりつつある現状を、日本も直視する必要がある。もはや「アメリカ第7艦隊が存在し… 2016.7.7
PR PR
インドネシア大統領、中国の横暴に毅然と抵抗宣言 国際

インドネシア大統領、中国の横暴に毅然と抵抗宣言
南シナ海でインドネシアにも及び始めた中国の海洋拡張政策

国際 ジョコ大統領はじめインドネシア政府・軍首脳は、中国の横やりに対して毅然として領土領海そして海洋権益を… 2016.6.30
日本の接続水域と領海を航行した中国海軍の狙い 国際

日本の接続水域と領海を航行した中国海軍の狙い
日米の失策が招いてしまった中国の対日「FONOP」

国際 アメリカは、中国海軍の日本接続水域内航行や領海内航行に対して、日本政府の肩を持って中国海軍や中国政府… 2016.6.23
PR 仲裁裁判所の裁定に反撃する中国の「情報戦」の中身
本格的灯台の設置で人工島の軍事基地化に拍車
[北村 淳] 2016.7.21
潜水艦3隻購入で中国に取り込まれるタイ海軍
阻止できるのは日本の中古潜水艦
[北村 淳] 2016.7.14
中国に続いてロシアにも、なめられる米海軍
「米軍の睨み」はもう利かない
[北村 淳] 2016.7.7
PR インドネシア大統領、中国の横暴に毅然と抵抗宣言
南シナ海でインドネシアにも及び始めた中国の海洋拡張政策
[北村 淳] 2016.6.30
日本の接続水域と領海を航行した中国海軍の狙い
日米の失策が招いてしまった中国の対日「FONOP」
[北村 淳] 2016.6.23
「接続水域」航行への抗議は中国の思うつぼだった
ロシアも航行したのに中国にだけ抗議、中国は作戦開始?
[北村 淳] 2016.6.16
PR 大迷惑な中国海軍、またもリムパックに堂々参加
前回はスパイ艦で情報収集、それでも招待する米国
[北村 淳] 2016.6.9
中国の戦略原潜が太平洋に乗り出す日は近い
むなしく響くオバマ大統領の核廃絶アピール
[北村 淳] 2016.6.2
今年の「中国軍事レポート」はどこが不十分なのか
最新鋭の対艦弾道ミサイルとA2/AD戦力への言及は?
[北村 淳] 2016.5.26
米軍の南シナ海航行で中国がますます優位になる理由
中国に防衛力増強の口実を与えてしまっているFONOP
[北村 淳] 2016.5.19
米国内の反応は?日米同盟を揺るがすトランプ発言
これを機に脱却すべき「日米同盟ありき」という思考回路
[北村 淳] 2016.5.12
素人には歯が立たなかった国際武器取引マーケット
「そうりゅう」落選、政府主導方式では同じことの繰り返しに
[北村 淳] 2016.5.5
海兵隊がオスプレイを出動させた本当の理由
ピント外れの「政治利用」議論
[北村 淳] 2016.4.28
オバマ大統領の広島訪問でも米国は変わらない
核兵器廃絶どころか「もっと近代化せよ」の声
[北村 淳] 2016.4.21
決定間近、オーストラリアは日本の潜水艦を選ぶのか
楽勝ムードではなくなってきた「そうりゅう」
[北村 淳] 2016.4.14
流れを変えるか?海自潜水艦がフィリピンに寄港
南シナ海における「対中牽制網」構築へ
[北村 淳] 2016.4.7
すでに地対艦ミサイルも配備されていた南シナ海
ますます強化される中国の「自衛」戦力
[北村 淳] 2016.3.31
今のままでは撃ち込まれ放題の日本のミサイル防衛
北朝鮮への抑止力は発揮されず、ましてや中国が相手では?
[北村 淳] 2016.3.24
張り子の虎にしてはいけない日本の水陸両用能力
装備だけ調達しても海兵隊にはなれないと危惧の声
[北村 淳] 2016.3.17
米国の空母打撃群派遣を中国は間違いなく逆手に取る
“大義名分”を振りかざして南シナ海を軍事拠点化
[北村 淳] 2016.3.10
次へ