2017.2.24

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

北村 淳
戦争平和社会学者。東京生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。警視庁公安部勤務後、平成元年に北米に渡る。ハワイ大学ならびにブリティッシュ・コロンビア大学で助手・講師等を務め、戦争発生メカニズムの研究によってブリティッシュ・コロンビア大学でPh.D.(政治社会学博士)取得。専攻は軍事社会学・海軍戦略論・国家論。米シンクタンクで海軍アドバイザーなどを務める。現在安全保障戦略コンサルタントとしてシアトル在住。日本語著書に『アメリカ海兵隊のドクトリン』(芙蓉書房)、『米軍の見た自衛隊の実力』(宝島社)、『写真で見るトモダチ作戦』(並木書房)、『海兵隊とオスプレイ』(並木書房)、『尖閣を守れない自衛隊』(宝島社)、『巡航ミサイル1000億円で中国も北朝鮮も怖くない』(講談社)等がある。
トランプでも元に戻せない中国の南シナ海支配の現状 国際

トランプでも元に戻せない中国の南シナ海支配の現状
状況の悪化を食い止めるために日本は何をすべきなのか?

国際 トランプ政権は、中国による南シナ海のコントロールをなんとしてでも阻止する意向を表明している。だが、今… 2017.2.23
日米共同声明に仕込まれた対日要求 国際

日米共同声明に仕込まれた対日要求
日本は口先だけの日米同盟強化から脱却できるのか

国際 安倍首相とトランプ大統領との親密さをアピールし日米同盟の強固さを喧伝するからには、いい加減に“口先だ… 2017.2.16
米国では酷評「マティス・稲田会談は成果なし」 国際

米国では酷評「マティス・稲田会談は成果なし」
日米同盟強化の具体的ビジョンを期待するトランプ政権

国際 日本のメディアなどはマティス氏が「尖閣は日米安全保障条約の適用範囲内」と語ったことに胸をなで下ろして… 2017.2.9
PR PR
トランプの外圧は日本の国防“独立”への好機 国際

トランプの外圧は日本の国防“独立”への好機
米国のご機嫌取りでは同盟強化にならない

国際 仮に日本が国防費をGDP比2%程度まで、もしくはそこまではいかずとも1.5%程度まで引き上げたとしても、従… 2017.2.2
トランプの「防衛費増額」要求はこうして突っぱねよ 国際

トランプの「防衛費増額」要求はこうして突っぱねよ
アメリカ軍も日本駐留で莫大な利益を得ている

国際 トランプ政権は「日米同盟強化」の施策として、日本側にさらなる資金提供を迫るであろう。だが日本政府は、… 2017.1.26
PR トランプでも元に戻せない中国の南シナ海支配の現状
状況の悪化を食い止めるために日本は何をすべきなのか?
[北村 淳] 2017.2.23
日米共同声明に仕込まれた対日要求
日本は口先だけの日米同盟強化から脱却できるのか
[北村 淳] 2017.2.16
米国では酷評「マティス・稲田会談は成果なし」
日米同盟強化の具体的ビジョンを期待するトランプ政権
[北村 淳] 2017.2.9
PR トランプの外圧は日本の国防“独立”への好機
米国のご機嫌取りでは同盟強化にならない
[北村 淳] 2017.2.2
トランプの「防衛費増額」要求はこうして突っぱねよ
アメリカ軍も日本駐留で莫大な利益を得ている
[北村 淳] 2017.1.26
トランプへの期待は禁物、米軍は尖閣にやって来ない
「次期国務長官が尖閣防衛を確約」は手前勝手な解釈だ
[北村 淳] 2017.1.19
PR 中国もロシアも、フィリピンに武器供与提案で急接近
米国は自動小銃供与を中止、間隙を突く中露
[北村 淳] 2017.1.12
大きすぎるオバマの負の遺産 南シナ海情勢の今
7つの環礁に前方展開基地が誕生、トランプはどう立ち向かうのか
[北村 淳] 2017.1.5
いよいよ太平洋に進出してきた中国空母艦隊
宮古海峡をやすやすと通航させないために日本がするべきこと
[北村 淳] 2016.12.29
アメリカに冷たくされたタイに食い込んだ中国兵器
オバマの理想主義がもたらした中国の“成果”
[北村 淳] 2016.12.22
安倍首相の真珠湾慰霊がアメリカで歓迎される理由
これで真珠湾攻撃と原爆攻撃が同列に、願ったり叶ったりのアメリカ
[北村 淳] 2016.12.15
もう1つのニックネームこそふさわしい米国新国防長官
歴戦の勇士、マティス氏を登用するトランプ次期政権の狙いとは
[北村 淳] 2016.12.8
北海道の危機、ロシアが北方領土にミサイル配備
ロシア地対艦ミサイルには陸上自衛隊地対艦ミサイルを
[北村 淳] 2016.12.1
トランプ政権が日本に突きつける「2%」の試練
同盟国も無縁ではいられない米軍再興計画
[北村 淳] 2016.11.24
トランプ政権に“史上最強”の海軍長官が誕生か?
海軍を中心に「強い米軍」の復活を誓うトランプ新大統領
[北村 淳] 2016.11.17
中国が軍艦の輸出で“陣営”拡大
日本は軍艦建造技術をなぜ戦略的に活用しないのか
[北村 淳] 2016.11.10
土壇場のトランプが打ち出した「350隻海軍」計画
「偉大なアメリカ海軍」は復活できるのか?
[北村 淳] 2016.11.3
オバマの腑抜けFONOP、“中国の”島に近づかず
はるか沖合を通航するだけ、米海軍周辺からは怒りの声
[北村 淳] 2016.10.27
アメリカにも中国にもなびかないフィリピン大統領
日本も学ぶべき?暴言の裏で現実を見据えるしたたかな外交
[北村 淳] 2016.10.20
劣勢を承知の上で国防の覚悟を示したインドネシア
中国の横暴に対抗、南シナ海周辺で8カ国が軍事演習を実施
[北村 淳] 2016.10.13
次へ