2018.11.13
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
北村 淳
戦争平和社会学者。東京生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。警視庁公安部勤務後、平成元年に北米に渡る。ハワイ大学ならびにブリティッシュ・コロンビア大学で助手・講師等を務め、戦争発生メカニズムの研究によってブリティッシュ・コロンビア大学でPh.D.(政治社会学博士)取得。専攻は軍事社会学・海軍戦略論・国家論。米シンクタンクで海軍アドバイザーなどを務める。現在安全保障戦略コンサルタントとしてシアトル在住。日本語著書に『アメリカ海兵隊のドクトリン』(芙蓉書房)、『米軍の見た自衛隊の実力』(宝島社)、『写真で見るトモダチ作戦』(並木書房)、『海兵隊とオスプレイ』(並木書房)、『尖閣を守れない自衛隊』(宝島社)、『巡航ミサイル1000億円で中国も北朝鮮も怖くない』(講談社)等がある。
安倍政権の「日中協調」宣言は米国への反逆か? 国際

安倍政権の「日中協調」宣言は米国への反逆か?
トランプ政権は中国との対決姿勢を鮮明に

国際 米中冷戦の開幕に伴い、日米同盟はアメリカ軍にとっても実質的に必要不可欠な軍事同盟となった。その流れの… 2018.11.8
一歩前進した中国による「日米同盟分断」作戦 政治経済

一歩前進した中国による「日米同盟分断」作戦
「日中友好」を演出して日本財界の籠絡を図る中国

政治経済 日本の財界や政治家、それに政府関係者などの間に中国側に取り込まれてしまうような動きが生じれば、トラン… 2018.11.1
中国との島嶼攻防戦を視野に入れ始めた米軍 政治経済

中国との島嶼攻防戦を視野に入れ始めた米軍
「局地的軍事衝突」が前提となる大国間角逐戦争

政治経済 中国との「大国間角逐」に打ち勝つ決意を固めた米軍は、予想されうる南シナ海や東シナ海での島嶼攻防戦に打… 2018.10.25
PR
PR
陸自水陸機動団は“島嶼奪還”部隊ではない 政治経済

陸自水陸機動団は“島嶼奪還”部隊ではない
米海兵隊との“共同訓練”を巡る何重もの誤解

政治経済 日本では、メディアや政府そして防衛当局自身の水陸両用作戦に対する認識の浅さから、「水陸両用作戦」を「… 2018.10.18
海兵隊の沖縄駐留に米軍関係者の間でも賛否両論 政治経済

海兵隊の沖縄駐留に米軍関係者の間でも賛否両論
海兵隊の配置状況が反している「基本的原則」とは

政治経済 普天間基地移設問題を考察する大前提として、当事者であるアメリカ海兵隊を含めてアメリカ軍関係者たちが、… 2018.10.11
PR
PR
PR
安倍政権の「日中協調」宣言は米国への反逆か?
トランプ政権は中国との対決姿勢を鮮明に
[北村 淳] 2018.11.8
一歩前進した中国による「日米同盟分断」作戦
「日中友好」を演出して日本財界の籠絡を図る中国
[北村 淳] 2018.11.1
中国との島嶼攻防戦を視野に入れ始めた米軍
「局地的軍事衝突」が前提となる大国間角逐戦争
[北村 淳] 2018.10.25
PR
陸自水陸機動団は“島嶼奪還”部隊ではない
米海兵隊との“共同訓練”を巡る何重もの誤解
[北村 淳] 2018.10.18
海兵隊の沖縄駐留に米軍関係者の間でも賛否両論
海兵隊の配置状況が反している「基本的原則」とは
[北村 淳] 2018.10.11
牙を剥いた中国艦、アメリカ駆逐艦に突進
久しぶりに再開の「FONOP」で、軍艦同士が衝突寸前
[北村 淳] 2018.10.4
PR
中国との対決に備え、米国が空軍も大増強へ
10年で戦力を25%増強する「386個飛行隊」建設構想
[北村 淳] 2018.9.27
米国が国防費を対中戦にシフト、海洋戦力強化へ
国防省の予算要求を連邦議会が一部増額修正
[北村 淳] 2018.9.20
無言のメッセージで安倍首相を恫喝したプーチン
中国軍も参加した史上最大規模の軍事演習「ヴォストーク2018」
[北村 淳] 2018.9.13
中国海軍が新研究所の建設で「最大の弱点」克服へ
最新科学研究で潜水艦発見能力の強化に邁進
[北村 淳] 2018.9.6
対中強硬姿勢をますます強化させる米国防当局
2018年版「中国軍事レポート」で示された国防戦略の大転換
[北村 淳] 2018.8.30
島を守るために知恵を絞る台湾、何もしない日本
中国の軍事的優勢に対して台湾が非軍事的反撃
[北村 淳] 2018.8.23
米戦略家たちの常識は「陸自は縮小が必要」
余剰人員で「災害救援隊」を創設せよ
[北村 淳] 2018.8.16
南シナ海の教訓、中国に取られたらもう取り返せない
再び用い始めた「サラミ戦術」、トランプ政権も手詰まり状態
[北村 淳] 2018.8.9
超高額イージス・アショア購入は誰のためなのか?
日本防衛の負荷が減り懐が潤う「願ったり叶ったり」の米国
[北村 淳] 2018.8.2
陸自が地対艦ミサイルで米海軍戦車揚陸艦を撃沈
リムパックで初の地対艦ミサイル演習を実施、米軍の狙いとは?
[北村 淳] 2018.7.26
なぜ日本は米国から国防費増額を強要されないのか
F-35を買わないドイツと、気前よく買う日本の違い
[北村 淳] 2018.7.19
リムパック不参加の中国海軍に見せたかったもの
ノーマルな状態に戻った一方で、残念な事態も
[北村 淳] 2018.7.12
日本周辺の弾道ミサイル防衛、米海軍の大きな負担に
「手を引く」と言い出し始めた米海軍、日本の対応は?
[北村 淳] 2018.7.5
ミサイル防衛「中国が仮想敵」と明言しない日本政府
北朝鮮ミサイルの脅威が遠ざかり、矛盾が噴出
[北村 淳] 2018.6.28
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR