2018.9.7 視聴時間 --:--
日本美術の特徴を示す矛盾した2つの要素とは? 日本美術論~境界の不在、枠の存在(1)具象と抽象の共存
教養動画メディア10MTVオピニオン

この動画は教養動画メディア10MTVオピニオンで収録した講義映像:「日本美術論~境界の不在、枠の存在(1)具象と抽象の共存」からお送りしています。

 
------------------

東京大学大学院人文社会系研究科教授の佐藤康宏氏が、日本美術の特質について、美術史の知識を補足しながら解説する。ヨーロッパや中国では、具象的なものと抽象的なものが区別される傾向にあるが、日本美術にはそうした区別は存在しない。むしろ両者が一つの空間に共存するところに、日本美術の魅力は宿る。

------------------
 

次の動画:日本美術論~境界の不在、枠の存在(2)仏像彫刻

RANKINGランキング
RECOMMEND MOVIESおすすめ動画