IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2019.06.12

中国を宇宙から監視、米国の総力戦にアマゾンも参戦
IoT時代、<宇宙開発における官民の関係>が変わる

BY

 今後、宇宙やサイバーでの戦いにつながる基幹技術を保有・開発する中国企業、具体的にはドローンのDJIやAIカメラのハイクビジョンへの厳しい制裁がトランプ政権からカードとして切り出されることが予測されるが、それが中国のハイテク技術の進歩のスピードをはっきり鈍化させることができるかという点では疑問符がつく。

 何れにしても中国の「100年マラソン」のゴール地点で、アメリカ・中国どちらが宇宙空間やサイバー環境で優位に立っているか、という見極めが難しい状況がしばらく続くだろうというのが著者の見立てである。

アメリカの宇宙戦略は民間セクターからの調達が大きな役割を果たす

 宇宙に関しては、アメリカでは2010年にオバマ大統領が出した「新国家宇宙政策」以降、民間企業の技術やサービスの購入、インフラの商業利用、輸出の促進などが明確に打ち出されるようになった。

 つまり、端的に言えば、スペースシャトルの後継機の開発は民間セクターに任せ、NASAは大口の顧客として民間から打ち上げサービスを購入するという政策上の大転換があったのである。

 トランプ大統領は2019年2月19日、国防総省に宇宙空間の軍事活動に専従する宇宙軍の創設に向けて法案を作成するよう指示したが*4、民間セクターからのリソース調達の方針は政権が変わっても踏襲されている。

 結果としてこの動きは宇宙におけるアメリカの国家安全保障上の弱点、すなわち予算不足に起因する中国に対する技術開発の遅れ、の補完という点では大きな成果が期待されるだろう。

【参考】 トランプ大統領、宇宙を国家安全保障上の要衝と宣言「Meeting of the National Space Council」の映像
https://www.youtube.com/watch?v=qqH0xUBHISg

*4https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41493750Q9A220C1000000/

軍事産業大手ロッキード・マーティンと共同開発に踏み込むアマゾン

 この流れに呼応するように活発な動きを見せている民間セクターの企業の代表プレイヤーが、アマゾン・ドット・コム(以下、アマゾン)だ。

 アマゾンは傘下のアマゾン・ウェブ・サービス(以下、AWS)を中心に、数年前から公共セクターを対象にしたビジネスに取り組み始めている。

 昨年には国防総省から100億ドル規模のクラウドサービス契約を獲得しかけたが、同社が入札プロセスを乗っ取ったという苦情が競合他社から寄せられたこともあり、契約は一旦、凍結された。

 現在はマイクロソフトとの一騎打ちで受注競争が繰り広げられている*5

*5https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45349680Y9A520C1000000/

JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

NEC、IoT機器の改竄を検知可能な軽量・高速ソフトウェアを提供 | IT Leaders

シャープ、COCORO VISIONの機能強化、音声認識でレコメンド登録

富士通SSL、IoT機器のセキュリティ対策をトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

NEC、IoT機器の改竄を検知可能な軽量・高速ソフトウェアを提供 | IT Leaders

シャープ、COCORO VISIONの機能強化、音声認識でレコメンド登録

富士通SSL、IoT機器のセキュリティ対策をトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始

IoTニュース

OKI、AIエッジコンピューター「AE2100」を発売ーーAIベンチャーやSIerとの共創でAIエッジ領域に注力
保育園の「お昼寝チェック」をIoTで省力化 Hoimin (ホイミン)【CEATEC 2019/東京ビジネスフロンティア注目ブース紹介】
見通し100kmでも通信可能なIoT向けLPWA「ELTRES」、ソニーなどが商用サービス開始
Rust言語のメリットと課題、「Azure IoT Edge」の事例から分かること
NTTコムとスズキ、高齢者見守りサービスで実証実験
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器
セキュアチップ実装の障壁を下げる、Microchipが提案
IoT技適の新基準には、どう対応すればいいですか?――3つのセキュリティが必須
“次世代のスマート工場”を提案 アマダ
シャープ、IoT家電購入・利用で最大15,000円のギフトカードプレゼント
NEC、IoT活用コンサルティングなど「NEC Smart Connectivity」を具現化するサービスを提供
自宅のWi-Fiが悪用される? 放置すると無断利用されたりルーターを乗っ取られることも【その不安、アバストで解消します】
LPWA規格「ELTRES」を使ったIoT向け通信サービス開始
IoTのセキュリティはどう守ればいいですか?――全体設計を明確に!
年間6200万ドル規模「バグ報告への報酬金」 IoT・ICS領域にも拡大?
高音質・低遅延のBluetoothオーディオ、子供向けから高級路線まで広がるスマートウォッチ――チップメーカーから見たトレンドをクアルコムが解説

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。