IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2016.12.26

2017年に求人が増える最も旬な職業はアノ職業?
外資系人材紹介会社が調査・発表

BY

2015年に「今の子どもたちの65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く」と予測を立てたのはキャシー・デビットソン(ニューヨーク市立大学大学院センター教授)。AIなどの進化で多くの仕事が自動化されるなどとも言われているが、2017年に求人が増える5つの職業を外資系人材紹介会社のヘイズ・スペシャル・リクルートメント・ジャパンが発表した。

2017年に求人が増える5つの職業

1.バイリンガルのカスタマーサポート
東京オリンピックを3年後に控え、旅行・観光業界などによるバイリンガルのカスタマーサービスの求人が大幅に増える見通し。

2. インダストリアル・インターネット技術者
「インダストリアル・インターネット」は産業機械をインターネットと結びつけてビッグデータを解析し、顧客に新たな価値をもたらす製造業のIoT(IIoT)を指す。インダストリアル・インターネットの技術者には、機械の知識とデータサイエンティストのスキルが求められるので、求人が多い一方で必要なスキルを持った人材が極端に少ない「人材ミスマッチ」が深刻になると予想。

3. AI(人工知能)・ロボット工学技術者
AI・ロボット工学の分野では、多国籍企業が欧米の本社と歩調を合わせて開発を進めるために、国内の優れた人材を採用しようとしており、エンジニアや研究者の需要が極めて高まると予想。

4. 自動運転の技術者
自動車業界では自動運転など最新技術の開発競争が激化。こうした中、業界における人材の争奪戦が更に激しくなると予想。

5. データサイエンティスト
データサイエンティストは企業に集まる膨大なデータを分析し、経営に必要な情報を導き出す職業で、さまざまな業界がビッグデータの活用を進めていることから求人が増加傾向。一方で統計学、コンピュータサイエンス、ビジネススキルなど高いスキルが必要なため深刻な人材不足で、2017年もこの傾向は続く見込み。

技術の進化やAIの普及で需要が減る職業もある一方で、このような多くの新しい職業が増えている。興味深いのは、1を除くすべてが「IoT」という大きな傘の下にあるということだろう。IoTのビジネスが徐々に本格化しているとも言えそうだ。

JBPRESS

あわせてお読みください

テクノロジー

AIスピーカーはBluetoothスピーカーと何が違う?

テクノロジー

VRとARをIoTでつなげてみたら医療分野の製品に!?

イノベーション

収穫量を120%にアップさせた農業IoTの導入事例

日本企業を「ノキアの二の舞」にしないためにできることは?

積極的な取り組みが相次ぐ「MaaS」で日本の移動は本当に変わるのか:佐野正弘のITトレンドウォッチ

IDC Japan、国内でIoT事業を手掛ける企業の「データエコシステム」に対する取り組み状況の調査結果を発表

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第20回)単三で20年の電池寿命、最大150kbpsのIoTアプリ向けネットワーク「Milli 5」【ネット新技術】

DHT、IoTシステムの保守や連携検証などを行える月額制のマネージドサービス

製造業におけるERP-MES-FA間の「垂直統合」、代替できない“あの業務”がカギとなる

マウスコンピューター、IoT製品「スマートホーム」を販売終了

「mouse スマートホーム」の製品販売が終了 サービスも2022年6月30日終了に

2024年にセルラーIoT接続デバイスが41億個に、鉱工業、自動車が主役

意義あり? 誤解?--IoT脅威を可視化する「NOTICE」プロジェクトの舞台裏

PTC、DX支援を鮮明に--「LiveWorx 19」で見えた“製造業×AR”の未来

IoT市場は今後どうなる? 急速に立ちがるIoTセキュリティの「市場」と「懸念」

ソフトバンクと米VANTIQが資本・業務提携、リアルタイムなデータ処理を行えるIoTサービスを提供可能に

狙われた大量のIoTデバイス なぜ攻撃される? 有効な対応策は

今「稼げるテクノロジー」は何なのか CompTIAがテクノロジーランキングを発表

レノボ、厳しい設置状況に対応したエッジサーバー「ThinkSystem SE350」

ニホンミツバチの養蜂IoTにsakura.ioを活用してみた

アマゾンと正面対決!ウォルマートの意外な秘策とは

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第19回)メッシュ前提の転送方式「CTF」を採用した「UNISONet」【ネット新技術】

IoTとものづくり関係者によるビジネスの祭典、来場者募集

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

テクノロジー

VRとARをIoTでつなげてみたら医療分野の製品に!?

イノベーション

収穫量を120%にアップさせた農業IoTの導入事例

日本企業を「ノキアの二の舞」にしないためにできることは?

積極的な取り組みが相次ぐ「MaaS」で日本の移動は本当に変わるのか:佐野正弘のITトレンドウォッチ

IDC Japan、国内でIoT事業を手掛ける企業の「データエコシステム」に対する取り組み状況の調査結果を発表

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第20回)単三で20年の電池寿命、最大150kbpsのIoTアプリ向けネットワーク「Milli 5」【ネット新技術】

DHT、IoTシステムの保守や連携検証などを行える月額制のマネージドサービス

製造業におけるERP-MES-FA間の「垂直統合」、代替できない“あの業務”がカギとなる

マウスコンピューター、IoT製品「スマートホーム」を販売終了

「mouse スマートホーム」の製品販売が終了 サービスも2022年6月30日終了に

2024年にセルラーIoT接続デバイスが41億個に、鉱工業、自動車が主役

意義あり? 誤解?--IoT脅威を可視化する「NOTICE」プロジェクトの舞台裏

PTC、DX支援を鮮明に--「LiveWorx 19」で見えた“製造業×AR”の未来

IoT市場は今後どうなる? 急速に立ちがるIoTセキュリティの「市場」と「懸念」

ソフトバンクと米VANTIQが資本・業務提携、リアルタイムなデータ処理を行えるIoTサービスを提供可能に

狙われた大量のIoTデバイス なぜ攻撃される? 有効な対応策は

今「稼げるテクノロジー」は何なのか CompTIAがテクノロジーランキングを発表

レノボ、厳しい設置状況に対応したエッジサーバー「ThinkSystem SE350」

ニホンミツバチの養蜂IoTにsakura.ioを活用してみた

アマゾンと正面対決!ウォルマートの意外な秘策とは

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第19回)メッシュ前提の転送方式「CTF」を採用した「UNISONet」【ネット新技術】

IoTとものづくり関係者によるビジネスの祭典、来場者募集

IoTニュース

日本企業を「ノキアの二の舞」にしないためにできることは?
積極的な取り組みが相次ぐ「MaaS」で日本の移動は本当に変わるのか:佐野正弘のITトレンドウォッチ
IDC Japan、国内でIoT事業を手掛ける企業の「データエコシステム」に対する取り組み状況の調査結果を発表
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第20回)単三で20年の電池寿命、最大150kbpsのIoTアプリ向けネットワーク「Milli 5」【ネット新技術】
DHT、IoTシステムの保守や連携検証などを行える月額制のマネージドサービス
製造業におけるERP-MES-FA間の「垂直統合」、代替できない“あの業務”がカギとなる
マウスコンピューター、IoT製品「スマートホーム」を販売終了
「mouse スマートホーム」の製品販売が終了 サービスも2022年6月30日終了に
2024年にセルラーIoT接続デバイスが41億個に、鉱工業、自動車が主役
意義あり? 誤解?--IoT脅威を可視化する「NOTICE」プロジェクトの舞台裏
PTC、DX支援を鮮明に--「LiveWorx 19」で見えた“製造業×AR”の未来
IoT市場は今後どうなる? 急速に立ちがるIoTセキュリティの「市場」と「懸念」
ソフトバンクと米VANTIQが資本・業務提携、リアルタイムなデータ処理を行えるIoTサービスを提供可能に
狙われた大量のIoTデバイス なぜ攻撃される? 有効な対応策は
今「稼げるテクノロジー」は何なのか CompTIAがテクノロジーランキングを発表
レノボ、厳しい設置状況に対応したエッジサーバー「ThinkSystem SE350」

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。