森 英信のプロフィール

就職情報誌やパソコン雑誌の編集業務、モバイルコンテンツ制作会社勤務を経て、2005年に編集プロダクション業務、スマートフォンアプリやWebシステムの開発事業を展開する会社・アンジーを創業。編集プロダクション業務において、個人としては、IT・HR・英語関連の事例取材ライター・編集業務を担当。デジタルコンテンツについては、プロデュースやディレクション面を担当。
・TOEIC L&R スコア 905(2021年2月公開テスト)
・ARプログラム特許取得(2019年7月:第6548241号)
・AWS認定取得(2020年1月:Business Professional、Technical Professional、TCO and Cloud Economics)
・The Google Data Analytics Professional Certificate取得(2021年10月)

森 英信の最新記事
テクノロジー
ストラドビジョンの「SVNet」を使った路上デモの様子を動画で紹介!
先進運転支援システム向けAIソフトウエアはどこまで進化した?
森 英信
ストラドビジョン物体認識AI自動運転先進運転支援システム製造業(BtoB)
ケーススタディ
日本初のネットワークスライシング技術、世界初の5G 仮想化基地局の意義
ビジネスと業務プロセスを一新するKDDIの挑戦
森 英信
KDDIDX5GSA方式ネットワークスライシング技術5G仮想化基地局
ケーススタディ
膨大なユーザーのデータを生かし、業界の構造改革をする
アイスタイルはDXで化粧品の世界をどう変える?
森 英信
アイスタイルDXリテールDX@cosmeco-store戦略IT・通信・コンサルティング
キーパーソン
デジタルネイティブ世代に刺さる新形態金融サービスの作り方
既存銀行のビジネスモデルをゼロベースから刷新した「みんなの銀行」の挑戦
森 英信
みんなの銀行金融DX金融DXふくおかフィナンシャルグループフィンテック
ケーススタディ
新規事業「iBank」「みんなの銀行」の挑戦を本体のDXに還元
ふくおかフィナンシャルグループが「2wayアプローチ」で取り組むDXの今
森 英信
ふくおかフィナンシャルグループDX金融DXiBankみんなの銀行2wayアプローチ
キーパーソン
デジタルは触れる“きっかけ”を作れば、ビジネスに自然と生かせる
双日、CDO荒川朋美氏とデジタル変革への挑戦
森 英信
双日DXデジタル人材デジタルツイン商社・卸売り