【対談】「小池圧勝」の都知事選でなぜ「知名度ほぼゼロ」の石丸伸二氏は蓮舫氏を圧倒できたか

2024.7.9(火)
政治
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
東京都知事選で3選を果たし、ガッツポーズする小池百合子氏=7月7日夜(写真:共同通信社)
山本雄史(やまもと・たけし) ロビイスト。1978年、大阪府岸和田市出身。早稲田大学社会科学部卒。産経新聞政治部記者、同社新規事業部門の管理職などを経て、2023年2月にロビー活動専門会社「ヤマモト・ストラテジック・ソリューションズ合同会社」を設立し、上場企業やスタートアップを中心に永田町・霞が関対策、自治体セールスをサポート。法律改正や規制緩和を与野党の有力議員人脈を通じて実現している(写真:小檜山毅彦)
米重克洋(よねしげ・かつひろ) JX通信社代表。1988年生まれ。大学在学中の2008年に報道ベンチャーのJX通信社を創業。世論調査の自動化技術やデータサイエンスを生かした選挙予測・分析に加え、テレビ局や新聞社、政府・自治体に対してAIを活用した事件・災害速報を配信する『FASTALERT』、600万DL超のニュース速報アプリ『News Digest』も手がける。著書に『シン・情報戦略 誰にも「脳」を支配されない 情報爆発時代のサバイブ術』(KADOKAWA)がある(写真:小檜山毅彦)
東京都知事選で落選が決まり、涙をこらえながら会場から引き揚げる蓮舫氏=7月7日夜(写真:共同通信社)
(写真:小檜山毅彦)
街頭演説する石丸伸二氏=7月3日(写真:HIROYUKI OZAWA/アフロ)
(写真:小檜山毅彦)

政治経済の写真

兵庫県パワハラ知事に「死をもって」抗議した、渡瀬康英・西播磨県民局長
「岸田おろし」いよいよ本格化へ…なぜ“超低空飛行”でも延命できた?外れた3つの制約、うごめき始めた有力者たち
米国大統領選の悪夢、歓喜と不安が入り混じる気持ちで行方を見守る中国
頼総統就任から2カ月、台湾はどうなっている?注目集まる3人の立法委員をクローズアップ
「夫の扶養で贅沢三昧の姉になぜ8万円も還付?」定額減税“二重取り”容認の岸田政権に怒り心頭の妹
「もしトラ」に備える設立75周年のNATO、その具体的戦略と課題を詳解

本日の新着

一覧
ヴィジュアル系の原型といえるZI:KILL、洋楽ファンにも支持された音楽性と唯一無二のボーカルがシーンに残したもの
ヴィジュアル系カリスマ列伝:第16回
冬将軍
米国大統領選の悪夢、歓喜と不安が入り混じる気持ちで行方を見守る中国
The Economist
頼総統就任から2カ月、台湾はどうなっている?注目集まる3人の立法委員をクローズアップ
立法院の「ねじれ状態」が混乱を生むも、頼政権の支持率は上昇
広橋 賢蔵
兵庫県パワハラ知事に「死をもって」抗議した、渡瀬康英・西播磨県民局長
実は3人目の死者まで出ていた、想像を絶する組織と隠蔽工作
伊東 乾
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。