生成AI事件簿
1〜 24 25 26 最新

予測精度がまさかの1%以下だった犯罪発生予測AI、警察のAI利用に潜む不安

【生成AI事件簿】間違った時の影響が計り知れない行政機関のAI活用
2023.11.1(水) 小林 啓倫 follow フォロー help フォロー中
IT・デジタル時事・社会経済
シェア19
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
暴動で壊されたニューヨーク・5番街のショーウィンドウ(写真:Evan Agostini/Invision/AP/アフロ)
AIによる捜査で誤認逮捕が増える?(筆者がDALL-E 3を使用して生成)
集団略奪が起きた米フィラデルフィア。犯罪の発生予測や捜査にAIを用いる動きも広がっているが、そもそもの精度に対する懸念も広がっている(写真:AP/アフロ)

ビジネスの写真

作業時間もコストも大幅削減、ANAが経理業務デジタル化で上げた大きな効果
なぜ生産量25%減でも儲かるのか?日本製鉄が需要減でも利益を確保する仕組み
源頼朝の挙兵が成功した納得の理由、密事を一人だけに話したことでわかる性格
「どうしちゃったの旭化成さん」顧客が驚いた合成ゴムスピード開発の勝因
国土交通省が進めるインフラDXで激変する、デジタル×建設現場の未来予想図
ミキハウスはなぜ、分娩代100万円超の富裕層向け産院と提携したのか?

本日の新着

一覧
原油市場は今のところ小康状態だが…イスラエル防衛に「加担」した湾岸産油国、イランからの報復攻撃リスクが浮上
藤 和彦
50万人の群衆!164年前の米国人が熱狂、訪米した「サムライ」の歓迎特大パレード
『開成を作った男、佐野鼎』を辿る旅(第63回)
柳原 三佳
当てはまらない「アラブ対イスラエル」の構図、イランの攻撃受けたイスラエルを周辺アラブ諸国が手助けする理由
「革命の輸出」目論むイランのイスラム革命防衛隊、国外のテロ組織も支援
数多 久遠
紛争は本当に解決できるのか?タイ深南部の紛争解決プロジェクトに見るピース・メディエーション・サポート
【StraightTalk】パタニ地方の和平構築に奔走する堀場明子が実践する対話による紛争解決の環境づくり
関 瑶子
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。