『開成をつくった男、佐野鼎』を辿る旅
1〜 56 57 58 最新

遣欧使節の福沢諭吉や佐野鼎にシンガポールで教育の重要性説いた漂流日本人

『開成を作った男、佐野鼎』を辿る旅(第57回)
2022.4.21(木) 柳原 三佳 follow フォロー help フォロー中
時事・社会
シェア62
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
ロンドン万博を見学する文久遣欧使節の面々(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
『開成をつくった男、佐野鼎』(柳原三佳著、講談社)
文久2年(1862年)オランダにて。右から柴田剛中、福沢諭吉、太田源三郎、福田作太郎(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
ロシア皇帝アレクサンドル2世(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』より
拡大画像表示
音吉が影響を与えた主な異国人(『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』より)
拡大画像表示
冊子『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』』

政治経済の写真

【衆院補選と漂流する自民党】唯一の与野党対決になる島根1区と、うっかり解散に踏み切りそうな俺たちの岸田文雄
【波乱の日経平均】徹底解説!暴落相場の乗り越え方 S&Pなどインデックスファンドはいま、売却・買い換えるべきか
中国の違法な海洋進出を阻止せよ、始まった米比大規模軍事演習の内容と意義
データ上も進む世界経済の分断と減速、IMFの世界経済見通しで再び注目されるスローバリゼーション
いまの日本に必要なのはマネジメント力ではなくリーダーシップ
日米首脳共同声明に「民主主義」が一回も出てこなかったのはなぜか

本日の新着

一覧
プーチンが仕掛けた落とし穴にはまり、晩節を汚したドイツのシュレーダー元首相
「自分たちは親友だ」と考えていたのはシュレーダー氏だけ
新潮社フォーサイト
データ上も進む世界経済の分断と減速、IMFの世界経済見通しで再び注目されるスローバリゼーション
【唐鎌大輔の為替から見る日本】非効率招く「分断」だが、フレンドショアリングは日本の追い風に
唐鎌 大輔
米大統領選で過熱する「米国第一」競争、トランプ化が進むバイデン政権の通商政策
【オウルズレポート】既に顕在化している「もしトラ」の影響
菅原 淳一
650馬力EV・現代自動車「IONIQ 5 N」は「楽しすぎる」、サーキット全開走行で実感したポルシェやアウディと違う実力
桃田 健史
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。