「Scienc-ome」が照らす未来
1〜 3 4 5 6

オートファジー活性化で寿命を延ばす!専門研究所が誕生、細胞内のゴミをリサイクルする仕組みで老化抑制へ

「Scienc-ome」が照らす未来(5)オートファジーの研究、奈良県立医科大・中村修平氏
2024.5.10(金) 竹林 篤実 follow フォロー help フォロー中
ベンチャー・スタートアップ医療生物学健康学術
シェア36
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
老化抑制に向けて様々な技術の研究が進められている=イメージ(写真:Leszek Glasner/Shutterstock)
中村 修平教授・センター長(なかむら しゅうへい)
1979年、大分県生まれ。2003年、北海道大学理学部生物科学科卒業、2008年、同大学院博士課程修了、博士(理学)。2008年より基礎生物学研究所、2011年よりMax Planck Institute for Biology of Ageingにて研究員を務めた後、2016年より大阪大学大学院医学系研究科の吉森教授研究室でオートファジーと老化の研究に携わる。2023年8月より奈良県立医科大学医学部医学科生化学講座教授、2024年4月よりオートファジー・抗老化研究センター長を兼任。
出所:中村教授提供
拡大画像表示
出所:中村教授提供
拡大画像表示
出所:中村教授提供
拡大画像表示
オートファジー・抗老化研究センター設立記念のキックオフシンポジウム(2024年4月16日開催)では、2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典教授(写真上)や吉森保教授(写真下)らが講演を行った。

ビジネスの写真

「週休3日制」が万能の働き方という幻想、収入が減らない“給与保障型”でも仕事の柔軟性が高まらない理由
大人気YouTuber「サトマイ」が科学的に解き明かす、“人が時間を浪費してしまう”真の原因とは?
「第5のチェンジ」で小売業からプラットフォーマーへ飛躍、アダストリアが目指すアパレル企業の新しい形
人材育成をDXの大きな柱に、トクヤマのDXリーダーが「日本の製造業は『人の教育』が重要」と考える理由
学習院大・守島教授が説く、日本企業が戦略人事を成功させるためにまず実行すべき4つのポイント
キーエンス、ファナックなど優れた「シン・日本企業」に共通する7つの「P」とは?

本日の新着

一覧
引き際を誤ったばかりに…失禁しながらも12時間放置された独裁者スターリンの最期
【新連載】「あの人」の引き際――先人はそのとき何を思ったか(3)
栗下 直也
市民が暴いた、「一滴も使わない水」に34年間で3億2200万円を支出していた金沢市の膨大な無駄
【川から考える日本】加賀藩の遺構「辰巳用水」を守った住民たちの戦いの記録
まさの あつこ
源頼朝はなぜ朝廷を倒さなかったのか?日本における、国家権力が倒れる時と存続する場合の違い
歴史から考える「権力が倒れる時」(1)
西股 総生
平城太上天皇の変を鎮圧した藤原冬嗣の七男・良仁、北家でありながら十分な出世ができなかった理由
平安貴族列伝(56)
倉本 一宏
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。