ドラフト1位指名予想、「大谷2世」西館勇陽投手の球質は「計測不能」

【注目の大学生投手を追う①】花巻東出身の中央大生、「令和の怪物」との再会へ闘志
2023.10.24(火) 矢崎 良一 follow フォロー help フォロー中
時事・社会スポーツ
シェア11
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
「大谷2世」の呼び声も高い中央大学の西館勇陽投手(スポーツニッポン新聞社/時事通信フォト)
西館勇陽投手はドラフト1位での指名重複が予想されている(写真:スポーツニッポン新聞社/時事通信フォト)
中央大学の西館勇陽投手の自身の評価は「メンタルめちゃくちゃ弱い」(写真:矢崎良一)

ライフの写真

シャブにまみれたオンナたち
人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?

本日の新着

一覧
「あくまでも中立」は吉と出るか凶と出るか? プーチンを国賓として招いたベトナムの胸の内
食い止めたかった米国、沈黙を守る中国
川島 博之
木にしがみつくダブリンの猫「下りられるようになってから登ってちょうだい!」
新美 敬子
「夏のボーナス、どう運用する?」社債やネット銀行の定期など「確定利付き商品」にも注目
株式投資のリスクヘッジに、新NISA以外の選択肢も
森田 聡子
人類冬眠計画に挑む!難病治療、老化抑制、記憶リセット…クマでお馴染み「冬眠」をヒトに応用すると未来はどうなる
「Scienc-ome」が照らす未来(6)人工冬眠の研究、理化学研究所・砂川玄志郎氏
竹林 篤実
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。