春にも終わる米FRBの利上げ、その後の為替市場で何が起きるか?

「2023年は円高の年」という市場のコンセンサスに死角はないか
2023.1.7(土) 唐鎌 大輔 follow フォロー help フォロー中
世界情勢時事・社会経済
シェア25
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
春で米国の利上げは終わると考える市場参加者が多い。写真はFRBのパウエル議長(写真:ロイター/アフロ)
拡大画像表示
拡大画像表示

政治経済の写真

韓国の尹錫悦大統領が総選挙直前に最強の相手と激突、医学部定員増断行へ
「松本さんは一刻も早く週刊文春を研究したほうがいい」週刊誌をこよなく愛する水道橋博士が語る、文春の強さの本質
【中東情勢と原油市場】イスラエルのラファ侵攻でアラブの怒りが爆発?石油危機でも日本は「伝家の宝刀」すぐ抜けず
ジョージア州最高裁がトランプにRICO法適用へ、刑務所送り判決の可能性
3年目に突入したウクライナ戦争と3.6%成長を実現したロシア経済の死角、経常収支の黒字幅縮小に見る経済構造の変化
「裏金作りの温床…“パーティー禁止”の決断を」小手先で逃げる自民・改革案【上脇教授インタビュー・前編】

本日の新着

一覧
「説明できない男女の賃金差」解消は社会全体を救う
ジェンダー規範を反映した偏見が格差を生む一因
新潮社フォーサイト
ジョージア州最高裁がトランプにRICO法適用へ、刑務所送り判決の可能性
犯罪学の専門家はアル・カポネを超える反社会組織の大親分と認定
高濱 賛
【EV市場が「踊り場」のワケ】ESG投資バブルも終わり、エネルギー地産地消には大きな壁…やっぱりハイブリッド?
桃田 健史
「松本さんは一刻も早く週刊文春を研究したほうがいい」週刊誌をこよなく愛する水道橋博士が語る、文春の強さの本質
「週刊文春」の元編集長、新谷学の『獲る・守る・稼ぐ 週刊文春「危機突破」リーダー論』を通して博士が読み解く
長野 光
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。