遣欧使節の福沢諭吉や佐野鼎にシンガポールで教育の重要性説いた漂流日本人

『開成を作った男、佐野鼎』を辿る旅(第57回)
2022.4.21(木) 柳原 三佳 follow フォロー help フォロー中
時事・社会
シェア62
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
ロンドン万博を見学する文久遣欧使節の面々(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
『開成をつくった男、佐野鼎』(柳原三佳著、講談社)
文久2年(1862年)オランダにて。右から柴田剛中、福沢諭吉、太田源三郎、福田作太郎(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
ロシア皇帝アレクサンドル2世(不明Unknown author, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で)
『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』より
拡大画像表示
音吉が影響を与えた主な異国人(『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』より)
拡大画像表示
冊子『音吉物語 世界への架け橋となった日本最初の国際人』』

政治経済の写真

【米CPIと1ドル153円台の読み方】米国のインフレ率は「でこぼこ道」にいるのか、「再燃の入口」にいるのか
北朝鮮が戦車部隊の実戦演習で見せた、涙ぐましい背伸びの実態
「このままでは東大は地盤沈下する!」副学長が語る、男だらけの東大を変えるために必要なこと
ライドシェア「一部解禁」に決定的に足りない2つの視点、拙速な議論の末の「見切り発車」に募る不安
「感情vsファクツ」の相克についてトランプと暗号資産が教えてくれること
トップはお飾りでも日米同盟は深化、米メディアが伝える岸田訪米
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。