意外に知らないGDPの実態、過大評価される金融

【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第54回)
2020.9.26(土) 玉木 俊明
経済歴史学術
この写真の記事へ戻る
【表1】1990-1991年の景気後退は、FGDPの方が大きい
拡大画像表示
【表2】大不況は、FGDPの方が大きい
拡大画像表示
【表3】大不況は、GDPの方が長期にわたるが、FGDPの方が影響が大きい(出典:ヤコブ・アッサ『過剰な金融社会』p89-90)
拡大画像表示
『過剰な金融社会ーGDPの計算は正しいのか』(ヤコブ・アッサ著、玉木俊明訳、知泉書館)

ライフの写真

人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?
佐藤優氏、直伝! 本当の「教養」が身につく方法

本日の新着

一覧
「地獄絵の世の中」を防ぐ鍵は将来世代への利他主義
欧州の知性、ジャック・アタリ氏がコロナ後の世界を語る(3)
植村 公一
インドネシア、なくならない「児童婚」の実態
宗教的、経済的理由の他に「男女関係あり」とされただけで結婚も
大塚 智彦
『鬼滅の刃』はなぜこれほど日本人の心に響くのか
過去の名作アニメを踏まえつつ、日本人の琴線刺激する物語と要素
青沼 陽一郎
ロシアで世紀の大合併が破談、理由は起業家精神
世界最先端のフィンテック誕生がお預けになった経緯
ビクトリア・シパコフスカヤ