中野晴啓の正しい投資
1〜 5 6 7 8

日本株「大暴落」の先にある本物の資産運用立国、これからはインデックス型「オルカン」「S&P」よりアクティブ型?

《中野晴啓の正しい投資》澤上篤人×中野晴啓対談(後編)
2024.2.23(金) 中野 晴啓 follow フォロー help フォロー中
時事・社会マネー
シェア35
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
「オルカン」や「S&P」への資金流入が続いているが…(写真:Pavel Ignatov/Shutterstock.com
中野 晴啓(なかの・はるひろ) なかのアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長
1987年、明治大学商学部卒業。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、2006年セゾン投信株式会社を設立。2007年4月代表取締役社長、2020年6月代表取締役会長CEOに就任し、 2023年6月に退任。9月1日、なかのアセットマネジメント設立。全国各地で講演やセミナーを行い、社会を元気にする活動とともに、積み立てによる資産形成を広く説き「つみたて王子」と呼ばれる。近著に『新NISAはこの9本から選びなさい』『1冊でまるわかり 50歳からの新NISA活用法』(写真:村田和聡)
澤上 篤人(さわかみ・あつと)
1947年3月28日生まれ 愛知県出身、71年から74年までスイス・キャピタル・インターナショナルにてアナリスト兼ファンドアドバイザー。その後、80年から96年までピクテ・ジャパン代表を務める。96年にさわかみ投資顧問(現 さわかみ投信)を設立し、99年には「さわかみファンド」を設定。日本における長期運用のパイオニアとして熱い支持を集めた。現在は、さわかみグループ総帥として長期投資の啓蒙活動に精を出すと同時に、「カッコ好いお金の使い方」のモデルとなるべく財団活動にも積極的に取り組んでいる。近著に『暴落ドミノ 今すぐ資産はこう守れ!』(明日香出版社)(写真:村田和聡)
大暴落をどう乗り切るか、意見を交わす中野氏(左)と澤上氏(右)(写真:村田和聡)
「アクティブ運用の王道を徹底的に進む」と話す中野氏(写真:村田和聡)
「かなりの新陳代謝が起きる」と予測する澤上氏(写真:村田和聡)

ライフの写真

シャブにまみれたオンナたち
人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。