ゴシップチャイナ
1〜 278 279 280 最新

「AI習近平」への布石?中国「訴訟解決アプリ」の不気味、人民が相互監視し裁く暗黒の「楓橋経験」がデジタルで復活

2024.4.12(金) 福島 香織 follow フォロー help フォロー中
中国
シェア8
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
中国・習近平国家主席の後継者は「AI習近平」?(写真:AP/アフロ)
(写真:gopixa/Shutterstock.com
文化大革命は毛沢東の死によって終わったが…(写真:PantherMedia/イメージマート)

国際の写真

頼清徳総統の対日認識は良好も政権内部に日台関係を支える人材は乏しい 李登輝世代に頼ってきた日本にも努力が必要
「日本が北朝鮮と水面下で接触」の一報、「汚物風船」に悩まされる韓国にとっては進展してほしくない悪夢
ハマス指導者シンワル氏の素顔とは…猛烈な報復は想定済み、「イスラエル消滅」のために大勢の子供の犠牲もいとわず
【舛添直言】「解散総選挙」の大勝負に出たマクロン、それでも極右の勢いはとまらない
米国人講師4人はなぜ中国で刺されたか?吉林省の公園で白昼に襲撃、当局は偶発事件として処理するが背景を探ると…
データ偽造が証明されたロシア軍防空兵器、欧米最新ミサイルに対応できず

本日の新着

一覧
『光る君へ』藤原定子への思いを捨てきれない一条天皇、相手にしてもらえない女御たちの憂鬱
真山 知幸
【国立大の学費問題】日本の大学が世界で勝てない本当の理由、英オックスフォード大・苅谷教授が疑問視する「実力」
英オックスフォード大・苅谷剛彦教授インタビュー(前編)
苅谷 剛彦 | 湯浅 大輝
【国立大の学費問題】授業料3倍でも教育の質は上がらない、英オックスフォード大・苅谷教授「元凶はバイトと就活」
英オックスフォード大教授・苅谷剛彦氏インタビュー(後編)
苅谷 剛彦 | 湯浅 大輝
データ偽造が証明されたロシア軍防空兵器、欧米最新ミサイルに対応できず
F-16供与がもたらすロシアの惨事、空中戦でも劣勢に
西村 金一
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。