映画『文在寅です』が大コケ、実は不人気なのが露呈してしまった韓国前大統領

在任時は必死の対策で支持率維持したが、野に下って知った本当の実力
2023.5.23(火) 武藤 正敏 follow フォロー help フォロー中
韓国・北朝鮮
シェア34
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
文在寅・前大統領。今年4月、自宅近くに書店をオープンさせた(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
5月21日、G7拡大首脳会合に出席し、ウクライナのゼレンスキー大統領と握手する尹錫悦大統領(提供:外務省/ロイター/アフロ)
『さまよえる韓国人』(武藤正敏著、WAC)

国際の写真

ソ連共産党はいかにして中国という共産主義国家を作ったのか?ソビエトロシアの世界戦略と毛沢東のキャリア形成
フランスから米国まで各地で勢力伸ばす極右、かつては過激に思えた政策が今は主流に――ギデオン・ラックマン
韓国のSK会長が世紀の判決「1兆ウォン離婚訴訟」上告へ
エヌビディアの新たな成長要因は「ソブリンAI」
中国の科学の急激な台頭はどの程度憂慮すべきなのか? 米国が目指すべきは「頭脳流入」
米独禁当局、NVIDIAやMSなどAI企業を調査

本日の新着

一覧
【球界再編20年、どうなるプロ野球】大谷フィーバーの陰で“地盤沈下”…地上波から巨人戦も消え、ファン層は高齢化
田中 充
「スポットワーク」が2200万人規模に急拡大…タイミーが開拓しメルカリも参入、スキマ時間の労働力が争奪戦に
【やさしく解説】スポットワークとは? 
JBpress
フランスから米国まで各地で勢力伸ばす極右、かつては過激に思えた政策が今は主流に――ギデオン・ラックマン
Financial Times
韓国のSK会長が世紀の判決「1兆ウォン離婚訴訟」上告へ
ドラマは続く・・・「計算間違い」で高裁が判決修正
玉置 直司
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。