セクハラ疑惑のソウル市長、自殺で追及回避には失望

セクハラ撲滅の旗手、真の市民運動家だったのに・・・
2020.7.13(月) 武藤 正敏
韓国・北朝鮮
この写真の記事へ戻る
亡くなった朴元淳ソウル市長(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
7月10日、山中で発見され、捜索隊に運ばれる朴元淳前市長の遺体(写真:ロイター/アフロ)
『文在寅の謀略―すべて見抜いた』(武藤正敏著、悟空出版)

国際の写真

めっきり退潮、韓国・慰安婦支援団体の「水曜集会」
米中対立激化は必然、日本も中国に妥協してはならぬ
台湾半導体企業のサイバー攻撃被害、裏に中国の影
なぜ中国の冒険主義は東シナ海で膨張するのか
ウーバー、カリフォルニア州でサービス一時停止か
米下院がついに対中強硬法案提出、台湾防衛へ本腰

本日の新着

一覧
なぜ中国の冒険主義は東シナ海で膨張するのか
日本への影響力の構築が不可欠であると認識
日本戦略研究フォーラム
B29搭乗員を処刑、「戦犯」だった父の胸中
戦後75年、戦争を起こさないためには何が必要か
吉田 典史
花盛りの終活ビジネス、その遺言書は本当に必要か?
相続人に障碍者がいる人、ペットを世話している人に残すには
SOBANI編集部
めっきり退潮、韓国・慰安婦支援団体の「水曜集会」
尹美香事件で失った世論の支持、集会の内容も迷走気味
李 正宣