朴市長のセクハラ疑惑不問にし被害者貶める韓国与党

公費使った朴元淳・前ソウル市長の「市葬」に韓国市民も一斉反発
2020.7.13(月) 李 正宣
韓国・北朝鮮
この写真の記事へ戻る
7月2日、ソウル市庁で開かれた「ポストコロナ革新の市民報告会」での朴元淳・前ソウル市長(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
7月11日、ソウル市庁舎前のソウル広場で執り行われた朴元淳・前市長の「市葬」。公務と関係のない、セクハラ疑惑で自殺したとみられるだけに反対する声も多かったが、参列者の中には泣き崩れる人の姿も少なくなかった(写真:AP/アフロ)

国際の写真

日本で韓流ブーム、韓国では日本文化は「不適切」
コロナワクチンで米国の科学不信が深まる恐れ
「茨城県沖に海底油田、日本が産油国に」は本当か
廉価版イージス・アショアを配備せよ
韓国で出版拒否された小説、その「凄惨」な中身
縁故主義ご法度のインドネシア政界、でも世襲は跋扈

本日の新着

一覧
日本で韓流ブーム、韓国では日本文化は「不適切」
日韓友好を志向するならまずは「文化交流の非対称性」指摘を
崔 碩栄
AIプロジェクトは外注すればするほど失敗する
AI導入あるある1、優秀なAIベンチャーと組んでも芽が出ない
木村 優志
90歳のカミングアウト 同性愛男性の「自由」の喜び、娘の思い
BBC
乾貴士が振り返るリーガ5年目と残った悔い
ぶつかったメンタルの壁、久保建英、そしてこれから
豊福 晋