気鋭の中国人学者が警鐘、「おそらく世界大恐慌に」

東アジア「深層取材ノート」(第27回)
2020.3.27(金) 近藤 大介
世界情勢中国経済
この写真の記事へ戻る
アメリカの大規模な景気刺激策により値を上げていた香港株式市場だったが、世界的な景気後退への警戒感から3月26日には3日ぶりに反落。深刻な経済危機に対する懸念が広がっている(写真:AP/アフロ)
アジアインフラ投資銀行(AIIB)総裁で、気鋭の経済学者・金刻羽氏の父でもある金立群氏(写真:アフロ)
『ファーウェイと米中5G戦争』(近藤大介著、講談社+α新書)

国際の写真

香港「国家安全法」の衝撃、習近平が暴挙に出た理由
呆れるほどの媚中ぶり、「台湾旗」禁じたフン・セン
独り核軍拡を進める中国、ついに米国が動く
ブラジルを大惨事に導くボルソナロ大統領
自衛隊に「宇宙作戦隊」新設、その理由と狙い
中国空母と米軍原潜、対決の場になる南シナ海