地方交通の「復活」を期待させる2つの潮流

「デマンド・バス」と「市町村による公共交通網の再整備」
2020.2.14(金) 有井 太郎
地域経済
この写真の記事へ戻る
國學院大學法学部教授の高橋信行氏。東京大学法学政治学研究科博士課程修了(公法)・行政法専攻。今まで、警察庁の第二種免許制度に関する有識者会議や高齢者講習に関する研究委員会などに参加し、現代の道路行政に関する問題へ研究者としての知見を提供してきた経験を有する行政法の専門家。
茅野市ウェブサイトより抜粋
https://www.city.chino.lg.jp/soshiki/chiikisenryaku/1075.html

地域の写真

次に困らないまちづくり、決め手は人材育成
都心のど真ん中の無住所地、幻の「銀座9丁目」物語
新生・医師会が直面するもう一つの医療崩壊の切迫度
ふるさと納税原資に町の大改革に着手、都農町
五感に訴える仕事
「先祖代々の墓」はいつから「常識」になったのか?

本日の新着

一覧
人種差別撤廃運動に乗じ暴動起こす扇動者の正体
ロシアの関与明確でも嘘と決めつけるトランプ大統領
高濱 賛
次に困らないまちづくり、決め手は人材育成
都農町の先手必勝戦略、受け身の姿勢では市町村合併の憂き目に
中川 敬文
現地の日本人医師が語るNYの壮絶な医療現場
実録・新型コロナウイルス集中治療の現場から(第7回)
ヒューモニー
中南米の経済的な悲劇
新興国ブームに乗れなかった出遅れ組、コロナ禍で不況に拍車
The Economist